↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > CATEGORY - セオリー流デイトレの考え方

fxのエントリーポイント(タイミング)を分かりやすく教えて欲しい

ストレス

エントリータイミングって難しく感じますよね?
悩んでばかりいてストレスばかりかかえていませんか?


このブログはFXの難しさをなど、厳しいことばかり伝えているので、
FXで勝つことは自分には無理かもって思ってしまう人も多いようです。


FXでお金を稼ぐことは悪いことではないので、諦めてほしくないので
ちょっと気が楽になるようなお話もしてみようと思います。



とにかくエントリーポイントを分かりやすく教えて欲しい!

エントリーポイントが分からない人は、まず、絶好のエントリーポイントは存在しないことを知る必要があります。
要するに、あなたが考えているほど都合の用意エントリーポイントはないということです。
よく、大底で買って天井で売れば勝てると言われていますが、それは絶好のエントリーポイントではなくて、
ただの結果論にすぎません。
動くチャートを眺めているときに、そこが大底かどうかは分からないものです。

私がFXを教えている180日間サポート生に対しては、
絶好なエントリーポイントなどは無視して適当なエントリーポイントでエントリーしてもらっています。
その結果多くのサポート生が適当なエントリーポイントでも、「あれ、勝てるかも」って思えるようになるのですが

これを聞いてあなたはどう思いますか?
一生懸命エントリーポイントを探しているあなたが勝てなくて、エントリーポイントにあまり意識をおいてないサポート生のほうが
勝てているとしたら・・・・・
これは、日本の教育システムにも問題ありますけれども、無駄な知識を詰め込みすぎたり、無駄な努力をしているかどうかの違いだと思っています。

知識が100と知識が20程度の違いでもFXの世界では知識20の人のほうが勝ちやすい傾向があります。
それほど、インターネット上には無駄な知識が散乱している証拠でもあります。


ただ、
ランド円で損切りをしないとか、そもそもランド円でトレードしているなど・・・
通貨選択の法則や損切りについての知識がない人の場合は勝てませんからね、
最低限の知識は必要で



エントリーポイントは、勝っているとレーダーでも、人それぞれ違います。
本当に、バラバラなんです。
だから、一人の先輩トレーダーにしぼって教えてもらうのがベストだと思っています。


私に教えてもらおうとするならば、
まずは、エントリーポイントの常識を覆してみせますので、
エントリーポイントで悩んでいた時間をもったいなく感じることでしょう。


無理もありません、
たいていの人は、多くの時間を、絶好のエントリーポイントを探すことに費やして、
そして大負けして、また次のエントリーポイントを見つけようとするのです。

もうそんな悪循環はやめてみませんか?


⇒ セオリーさんが教えているFXの内容はコチラ
















↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリー流デイトレの考え方 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/03/09 16:09

毎日、誰でも同じ場所に必ず引ける水平線とは?

当日高値と安値は100%毎日出来上がる。
しかも、誰が引いても同じラインになります



日本時間の朝6時で当日高値と安値が決まります。

朝6時以降は、翌日になり

新たな相場が始まります。

このように、当日高値と安値というのは必ず毎日確定されていきます。


朝から晩まで一直線に下落して

1日で300PIPSとか500PIPSとか

下落するとか・・・

ほとんどないです。

下の図のように
何百PIPSも安値が更新されるだけの相場は少ないです。

2015-10-22_13h24_35.jpg


相場の世界は不確定要素が多いので

どこで止まるか?は分かりません。

ただ、過去に1度か2度止まったところは

将来において、3度目、4度目と止まる可能性があります。


当日高値と安値は、

翌朝の6時の時点での

過去24時間の高値と安値のことで、


当日高値とは、それ以上高値を突破されることはなく反発した。

当日安値とは、それ以上安値を突破されることはなく反発した。

そういうラインになります。


翌朝になれば100%高値と安値が誕生します。

ロングをしてもショートをしても

いずれ天井と大底がやってきます。


いつまでも

同じ方向に

ダラダラ

何度もトレードを続けていると

いずれ反転してしまいますので、


勝ち逃げすることが有効となります。




↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリー流デイトレの考え方 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/10/22 13:43
 | HOME |