↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > ARCHIVE - 2010年09月

南アフリカランド強いね。

南アフリカランド日記【2010年9月29日更新】
ランキング参加中!応援よろしくポチっ


☆運用成績公開中!!

ランド円は12円をウロウロしていますね。 今の所順調なのは 豪ドル円とユーロ円でしょうか。 ランド円が伸びない理由は、やはりドル円レートが円高傾向にあるからです。 しかし、ドル円が83円台なのにランド円が12円をキープしているという事は ランド円が強い証拠でもあります。 期待しましょう。 買い増し予定がないのであれば、スワップ派はほったらかしで楽に生きましょう。 一方ドル円は79円に向けて突き進みそうですね。 今年か来年早々には記録更新となるでしょうか。


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



南アフリカランド運用 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/29 14:04

最後の円安だから!いざドルショートを持とう。

南アフリカランド日記【2010年9月18日更新】
ランキング参加中!応援よろしくポチっ


☆運用成績公開中!!

ランド円が12円台復活!ポンド円が135円復活! ドル円は96円台へあと一歩届かずといったところまで円安が進みました。 ものは考えようで、 少し前までは82円台だったドル円が 85円台で落ち着くと すごい円安になったなぁ?って勘違いしてしまう。 ランド円が12円になった瞬間も おぅ?いいねぇ?なんて安心してしまう。 だが、ここでロングの大量買いをしてしまうと痛い目に合いそうだ。 さて、今回の政府による為替介入は、サプライズ効果抜群だったのだが、 はたしていつまで続くのか? たった一度の介入だけでこのまま「円安へ」と自身たっぷりに言っている評論家は無視しておいて 賢いトレーダーは、ドル円のショートを少しずつ増やしていきましょう。 私の周りの知人は、この介入をありがたく思い ドルショートのポジションを確実に増やしております。 私も86円を超えるようならドルショートを買い増しします。 90円、100円台になるわけがありませんからね。 もし90円台になるならば、次は一気に70円台を目指し 超円高が来るでしょう。


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリーさん投資履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/17 12:54

南アフリカランド。民主党代表選の結果次第では

南アフリカランド日記【2010年9月9日更新】
ランキング参加中!応援よろしくポチっ


☆運用成績公開中!!

10?12月は利益確定をして、市場から撤退する者が続出する。
しかも勝っているもの達が年内の勝ち分を確定させて早々と冬休みに入るようである。
年末年始にかけてトトレードをしているのは、
負けている者か、仕事が休みのサラリーマン、そして勝ってる者でもさらに勝ちを狙う欲深い個人投資家達であろう。
ポンド円なんかは3円下がって4円上がるなどの動きを平気でするので デイトレーダーは注意が必要だ。
さて、ランド円は11.50円を前後にキープをしている。
一方ドル円は83円台へ再び突入。上値は85円と言ったところだろうか。
来週には次の総理大臣候補が決まる大事な民主党の選挙が行われる。
このまま菅直人が続投なら日本経済はどん底に突き進み、米国のドル安円高政策に反対の意思を一言も言えず ずるずると円高が進行していくだろう。
仮に小沢氏が当選したとなると、為替介入の本格的実施の思惑から1?2円の円安方向へ誘導される事となるだろう。
しかしそれでも安定的に90円台復帰という事は期待できないだろう。
一時的に円安になるが、どうせまた米国の仕掛けによって円高へ突き進む。
いずれにせよ、長い目で見ればドル円は円高になるわけですが
ランド円はやはり強いので期待したいと思います。


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



南アフリカランド運用 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/09 16:35
 | HOME |