↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > ARCHIVE - 2011年04月

日本の国債ネガティブへ

南アフリカランド日記【2011年4月27日更新】

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が27日、日本の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に修正したと発表した。

朝のドル円相場は81.40円前後をウロウロしていたが、発表後は

短期間で81.70円まで円が売られたようだ。

しかしその後は音沙汰なし。1~2円動く事はなかった。


米国を含め諸外国達は、

日本国債が安全なのが分かっているのだがどうしてこのような「茶番」をするかを考えてもらいたい。

結局のところ、

日本の消費税やら個人所得税やらを増税をしろというシグナルなのである。


こんな危機的状況+不景気の真っ最中に

増税したらどうなるか?は小学生でもわかる事だと思うが、

今の 政府が増税へ突き進まなくてはならない理由は

諸外国の圧力にある。


さらに今夜はイベントがあるので相場が大きく動きそうである。




↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリーさん投資履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/27 11:44

日本は強く米国は弱い

南アフリカランド日記【2011年4月23日更新】

ドル円相場は落ち着きどころの82円前後でピタっと止まってしまいました。

さて、今後も「ドル安円高」が止まらないという事実が少しづつでありますが日本人でも分かるように情報が出てきました。

たとえば

「米国の格付け会社S&Pが米国債の格付け引き下げ見通しの可能性」を発表しましたし

「地震後の急激な円高をとめるためにヨーロッパの方から日本に協調介入の話を持ちかけた」事や

「国際通貨基金(IMF)が日本は圧倒的な貯蓄超過国なので国債をある程度増発しても問題はない」と真実を発表した事や

「今回の大震災の復興費を米国債の売却で賄うなよ!と米国が日本政府に強く要請している」事など、

数々の理由で、

あ~、これは日本は強く米国は弱いなと考えざるを得ませんね。

私の投資手法に否定的な人は

ほとんど「このような大きな視点で考える事を拒否」している人が多いと思います。

デイトレなどはたしかにこのような話は関係ありませんが、

忙しい日本人サラリーマンや小金持ちの老人が「何も知らずに、ドルロング」の商品へ

投資してしまっているという事実は非常に恐ろしくて仕方ありません。





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ドル円の今後 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/23 11:23

ドル円相場が81円台へ

南アフリカランド日記【2011年4月21日更新】

ドル円相場は81円台をつけたようです。

85円台が懐かしく感じます。

日本政府はゆっくりの円高は容認しているようです。

結果論かもしれませんが、一応86円は超えていないので

私の予想は間違ってはいないという事になりました。

どうもドル円相場は82円が落ち着きどころのようです。

南アフリカランドは12円が落ち着きどころだと思います。

要するに、

82円を超えたら

ドルロングを持たずにドルショートを考えると勝ちやすく、逆に

82円を割ったらドルロングが勝ちやすいという事になります。

しかし、大きな目で見ればドルロングを損切りなしで決済しないという事は

「破産」を意味しますからドルロングの人は要注意です。

ドルショートの人は目標決済価格は

70円とか60円ですから、損切りは必要ありません。


昨年のゴールデンウィーク明け後にドル円が94円から一気に87円になり

一瞬で90円台に復活した相場(事件)を覚えていますか?

今年も5月が迫ってきています。

ドルロングの人は要注意でございます。


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリーさん投資履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/21 14:56

ドル円相場はやや円高へ

南アフリカランド日記【2011年4月15更新】

早いもので4月も半分を過ぎ、本日は16日です。

今週のドル円相場は「85.20円前後から83.50円前後」へと

軽い円高が進行しました。

南アフリカランドも12.10円台とズルズル下落しています。

ポンド円も一瞬140円台に顔を出したものの今では135円に戻っています。

動きが速いのでコンスタントに勝つことは難しそうですね。

長期投資派にとっては休むも相場という格言はありがたい教訓となります。


お金がお金を生むことはとても大事なことで

自分が働いていたり、寝ている時に

「お金が勝手にお金を生み出してくれる」システムを自分が持っているという事は

お金に困らない生活を送るためには必要な事です。

私はデイトレをしませんが

その理由は

「チャートとにらめっこで頭と体力を使い不労所得とは言えない事」
「デイトレをしない日は収益が入らない事」

の2つです。

私は株式も所有していますが

ほとんど売買を繰り返しません。

それが不労所得というものです。

南アフリカランドのスワップ運用は「不労所得」と言えるでしょう。

それに長期のドルショート投資をを組み合わせて

2種類の不労所得を持つことでお金が増えるチャンスが一気に増えます。

何もしないと当然お金は入ってきませんから

最低限、「少しの勇気」が必要になってきます。

少なくとも当ブログを見ている人は

FXを始めていると思いますから「勇気」がある人だと思っています。

「お金を損する事は人間なら誰でも嫌な事」ですから

損する可能性がある事にあえてチャレンジしている段階で

立派だと思います。

相場で一喜一憂する事は「不労所得」の原則から外れます。

お金だけでは幸せは買えませんし、お金とともに、親、知人、恋人も

愛さなくてはなりません。

ゆったり投資では、その人達との交流の時間も作る事ができます。

そういう事も含めて、私はデイトレをしません。

来週もがんばりましょう。


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリーさん投資履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/16 10:17

南アフリカランド日記【2011年4月12日更新】




ドル円は83円台に戻りました。

地震が来るたびに円高が進行しているのが最近の相場の特徴的な動きのようです。

今後も余震が続くようなら、デイトレーダーは取引の参考にされるとよいかもしれません。

南アフリカランドは13円に顔を出すことなく12.50円まで下がってきました。

ポンド円も136円台です。

まだまだ今週もはじまったばかりなので週末の相場がどうなっているかは分かりませんが

イベントなど何もなければ

落ち着きどころの82円前後1~2円に落ち着いてくる可能性はあります。



↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリーさん投資履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/12 11:42
 | HOME | Next »