↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > ARCHIVE - 2015年04月

南アフリカランドの相場見通し 2015年4月 週足チャート

【南アフリカランドの相場見通し 2015年4月 週足チャート】
気になるランド円の今後はどうなる?買い場はいつなのか?

MT4 2015年04月26日 10時40分55秒


ランド円大損バナー


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ランド円相場見通し | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/04/26 10:51

南アフリカランド の 相場見通し 2015年4月 日足チャート

南アフリカランド の 相場見通し 2015年4月 日足チャート



4.24日追加

MT4 2015年04月24日 21時10分47秒

ドル円がこんな感じじゃ上がる気がしないねぇ。
ドル円の120円台乗せまで流れが変わらない




4.19日追加

MT4 2015年04月19日 10時38分56秒






MT4 2015年04月05日 13時12分54秒


南アフリカランドは
3月6日にフラッグ状態から下抜けし

週足レベルでのトレンドラインで反発をし
10.15円まで急速に一旦は戻すものの

レジスタンスラインでもある
9.85付近まで再下落

その後、
前回安値の10.15円には届かず
2シグマに頭を抑えられるような形で
4月の1週は陰線引けで終了。


新たなサポートラインが発生させるには
当面は10.15円を突破することが条件となります。


強気派のロングは
9.85円付近は底堅いとみて
買いを入れておくのが良いだろう。





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ランド円相場見通し | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/04/26 07:26

【セオリー流FXトレード手法 実践中】

【4月トータル】

2015-05-02_16h04_22.jpg

エントリー回数 36回
勝ちトレード回数 12回
平均PIPS +39.5
負けトレード回数 24回
平均PIPS -10.9
勝率33%

トータル獲得PIPS +211(+含み得中ポジション17PIPS)
トレード1回平均PIPS +5.86





4月22日から4月24日までの結果
【通貨】ユーロドル

エントリー回数 16回
勝ち 4回
負け 12回

合計獲得PIPS 7PIPS
勝率 25%
トレード1回あたりの平均獲得PIPS2.2PIPS

【感想】

来週から連休に入るのでトレード納めのつもりで
頑張ってエントリーしてみました。
3日間で16回のエントリーは正直かなり多いほうです。
セオリー流FXトレードでは、毎月一定のPIPSを稼ぐことができたら
「無謀エントリー」をしても良いことになっています。
ただ、無謀と言っても、最終的には7PIPSですが利益が出ています。
勝率は25%ですよ・・。それでもマイナスにならないことは
良いことです。
それと、「含み益」ポジションが1つあるので
実質この3日間は30PIPSくらいのプラスでした。




4月20日から4月21日までの結果
【通貨】ユーロドル

エントリー回数 2回
勝ち 1回
負け 1回

合計獲得PIPS 20PIPS
勝率 50%
トレード1回あたりの平均獲得PIPS10PIPS

【感想】

20日月曜日は、先週に上昇した反動もあり、東京時間は下落傾向、押し目売り狙いでいく。1時間足も陰線し、参考通貨のドル円が上昇したのを見てショートエントリーで勝ちトレード。

21日火曜日は、
チャートを見る前に下落をしていて、ショートを入り損ねたので、エントリータイミングを失う。
不利な状況でしっかりと押し目売りを待つが、少し落ちては買いが入って上昇へ。
22時20分ごろ、もう1度下落しそうな気配だったのでショートエントリー。
結局損切り。振り返ると、昨日はちょいと難しい相場だった。月初めや利益が乗っていなければ
しないエントリーだったな。





4月15日から4月17日までの結果
【通貨】ユーロドル

エントリー回数 2回
勝ち 0回
負け 2回

合計獲得PIPS 20PIPS
勝率 0%
トレード1回あたりの平均獲得PIPS10PIPS

【感想】

負けが2回で勝率0%なのに、獲得PIPSが20PIPSになっているので
おかしいと思った人がいると思います。
これは、ある条件で決済した場合は
たとえプラスだとしても負けトレードとしているからです。
もちろん【セオリー流FX】を学んでいる人にも、私と同じルールで収支表を作ってもらっています


さて、
先週のトータル結果ですが、
100PIPSちょうどを獲得できましたので、
今月トータルでは200PIPSを確保しています。
上出来ですね。

サポート生も、
最低100PIPSは超えてないとおかしいですからね。

PIPSを稼げてない人は、
個別に原因を追究していきましょう。






4月13日から4月14日までの結果
【通貨】ユーロドル

エントリー回数 2回
勝ち 2回
負け 0回

合計獲得PIPS 80PIPS
勝率 100%
トレード1回あたりの平均獲得PIPS40PIPS


ユーロ150414



【感想】

13日の月曜日は、18時ごろにチャートを見た。大きな足のトレンドを確認したところ
まだまだショートでいける相場。しかし絶好のショートポイントが16時くらいで
すでに下落しすぎているので、追撃するのはやめて様子見を決めた。
その後も下落を続けたが、急激に上昇が開始され、上がりきったところで
ショートを仕掛けた。時間はもう22時すぎ。このショートポジションは翌日まで引継ぎ、
ぶじ利益確定。


14日の火曜日は、前日のショートポジションの利益確定分があったので
今日は、無理してエントリーする気はなかったが、
昨日の下落からの急上昇が気になっていて、そろそろ4時間足でも反発を開始するのか?
という思惑を感じた。しかし、まだ基本戦略はショートで良いと判断したので
戻り売りできるポイントを待っていたのだが、
今日も、ある程度下落したあとに、強い上昇力がやってきたので、
前日のショートポジションも利益確定済みであることから、ロング戦略に変更する。
完全なドテンではないが、パネルもADXも上昇期待が強かったのでロングエントリーした。
その後、少しも見合って、グーンと上昇したので利益確定。


今週は、木金がトレードできない可能性があるので、
一応、今日を最終日とする。
それでも、80PIPS獲得しているので十分である。





4月6日から4月10日までの結果
【通貨】ユーロドル

エントリー回数 8回
勝ち 4回
負け 4回

合計獲得PIPS 110PIPS
勝率 50%
トレード1回あたりの平均獲得PIPS13.75PIPS


【感想】

6日月曜日は、東京時間は先週の雇用統計後の高値から離れるように、当日安値でげでもみ見合い。
先週末の流れを引き継げば、雇用統計発表後の高値に向かう可能性と、パネルとADXが
いずれも買い状態をしてしており、かつ1時間足のピンク線にサポートされるように
陽線が出だしたので21時にロングでエントリー。順調に上昇し勝ちトレード

7日火曜日は、
前日深夜から雇用統計高値をレジスタンスとして下落を開始してきた。
4時間足を見るとレジスタンスになっているのが分かる。
ただ、4時間足のミドルラインにのっかているのと、今度は雇用統計前の安値に近づいているので
もみ合いがあると思っていたが、素直に1回目の反発をしたので、戻り売り作戦に変更。
セオリー流の肝であるパネルもADXも売りサインなので迷わず売り。順調に下落し勝ちトレード


10日金曜日は、
日足、4時間足1時間足、いずれを見ても下降トレンド中。
セオリー流ルールのパネルとADXも同色を示していて
あとは、どのタイミングで売るのか?を決めるだけ。
ちょい戻したところを売りたかったけれど
16時ちょうどにショートに入る。
結果的には、順調に下落していったが、1度だけ売値に近づいてきたので
トレーリングストップがかかり10PIPSほどの利益で終了。
今週だけで100PIPSを取れてるので、これで今週のトレードはおしまい。


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリー流 トレード履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/04/25 14:21

手法を知る前にやることがあるだろう。

【180日間サポート正式版】の生徒さんなら知っていることなのだが、


セオリーさんが1つの手法を教えて、
ルールどおりトレードしてもらうと利益が出てしまうという
不思議な現象が起こる(笑)


最初は疑っていた人も、
結果が出た途端、涙が出るくらい感動したりする。


ルールどおりにトレードするということは
「迷いを断ち切ってトレードする」という意味だ。


「迷いがなければ」
エントリーも決済もルールどおりできる。



先日も、

セオリー流FXを学びたい人からの相談が来たが、
その方が「迷っている」ことが想像できた。


実生活においても、
FXにおいても


「迷い続ける人」は良い結果がでない。

結果的に、周りに流されて、
当たりさわりのない平凡な人生になる。


迷ってばかりいないで
1つづず決断していこう。


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



法人FXトレーダーの本音 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/04/20 10:14

最近、課題さぼってないかい?

これを読んで「ドキっ」とした人いないかい?

セオリーさんは
180日間サポートというサービスを提供していて

コチラから課題を出しているのだけど


当然なんだけど、

課題をこなせないで
音信普通の人が数名はでてくる。


いろいろな事情はあるかもしれないけどさ
忘れた頃に、復活するのはやめて欲しいかな。


課題出して3ヶ月後に
「反省文」送られてもさ・・
残り数ヶ月でどうやって成長していくのかね?


いろんな手法に目移りしてしまうようじゃ
まだまだ、本気でFXで稼ぐという
覚悟ができていないんじゃないかな。



あなたが本気なら
こっちも手を差し伸べるし


中途半端な気持ちなら
早めに、他に逃げたほうが
良いと思いますよ。



では




↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



法人FXトレーダーの本音 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/04/06 07:35
 | HOME | Next »