↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > ARCHIVE - 2015年06月

fxで本当に勝てる商材はこれしかない?聞いてビックリ!

これでダメならFXをやめる覚悟で、新しい手法に望んだものの、

その3ヵ月後には、違う手法に手を出してしまう
浮気癖があるトレーダーが多いのが現実です。

そういうタイプの人に、

FXで本当に勝てるようになる夢のような商材はこれしかない!

と思えるものを紹介したいと思います。



新しい商材(手法)探しはこれで最後にしましょう!



と言っても、

ネットで購入できるオススメFX商材を紹介するわけではありません。

あなたがお金を払っても手にすることができない

FXで勝つための本当のことを書いていきます。



実は、多くのトレーダーが見逃していることなのですが



勝てる商材は自分で作るものなのです




それは、
あなた自身が、自分で検証して効果が確認できたFX手法を
ノートにまとめることが出来るくらいになったときに
完成するものです。



このオリジナルのルールを手にするためには、

FXの塾に大金を支払わなくても、
2,3万円のつい手が出てしまいそうな情報商材をたくさん買いあさる
必要もないのです。



私自身、

ほとんど独学でFXを経験してきました。

書籍や、ネットで買える数万円の商材などをいくつか購入はしましたが

全部あわせても10年間で20万円以内に収まります。



1年平均でも2万円程度の支出ですね。

それにくらべて、

最近のFX高額塾ブームが良い例ですが、




知井道通のスピリチュアルFX
タナカミノルのマステリートレーディングクラブ
藤田ヒロの3ポイントFXスクール




私が10年以上かけてきた金額を
超えるくらいの費用がかかります。

正直高すぎますねぇ

しかも半年で卒業したあとは、独学で落ちこぼれです。



お金を払うことで、トレードで勝てない悩みを解決しようとする傾向がある人は

どちらかというと他人依存の傾向があります。

「何とかして助けてくれ、どうしてもFXで勝ちたいんだ!とにかく本当に勝てる商材を教えてくれ!」
と心の叫びが聞こえてくるようです。


私の場合は、
もう少し他人に依存したほうが 早く勝てるようになったとは思いますが・・

まぁそれは置いておいて、

あなたは、早かれ遅かれ

自分自身で勝てるルールを身につけてしまえば、

その時点で、新しい手法探しをやめることができます。




情報商材を買い続けてもダメ
かと言って、あなた自身が何もしないのもダメなんですね。






FXで勝てるようになると、

不思議な感覚ですが、「こんな程度で良いのか」という

感覚に陥ります。



真面目なトレーダーほど

せっかく勝てる手法を身につけたのに

「もっと、もっと知りたい、もっと学ばないといけない」と
学ぶことが使命であるかのような勘違いしてしまうのですが、


これが逆効果になることがあるのです。






インジケーターマニア、テクニカルマニア、ファンダメンタルマニア

学者のように追及すればするほど、研究結果が出るかもしれませんが

トレードで結果がでないから不思議です。



真面目すぎるトレーダーと何もしないトレーダー

半分くらいがちょうど良いかなと思います。



学校のように、少しでも多く暗記して良い点を取れば評価をされる頃とは違って

FXの世界に入ったならば、

FXの世界のルールにのっとらないと、あっという間に退場させられますからね。



さて、

自分自身で検証をしたり、ルールを作っていくことが

FXで勝てるようになるための近道であるということなのですが、


実際には、どうやったらいいんだよ?

って思う人が多いかと思います。


私自身も、昔に戻れば同じ気持ちだと思います。




本当に勝てるようになりたいならば一緒に検証作業をしてくれる人を

探して、その人に教えてもらうのが一番です。

経験豊富なトレーダーならば、必ず大きな失敗も経験していますし、

自分自身で検証作業もしているはずです。

しかも、あなたを教える際に、自分自身に置き換えて

自分だったらこうするだろうなぁと思えるような最善の方法を教えてくれるはずです。


そういう私も、地道にFXを教える活動をしています。

勝てる手法というよりかは、勝てるようになるまでの手ほどき中心に

手取り足取りサポートしています。


やっぱり、自分自身が負けていたときに苦労しましたし

どうせならもう1度昔に戻ってやり直したいくらいです。

過ぎた時間は取り戻せないので

せめて、これからFXの負け組みから脱出したい人に対しては

時間を無駄にしてもらいくはないと思っています。


私は、こんな活動をしています 



FXで本当に勝ちたいと思っているならば見てみてください


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



FXで勝ち続ける方法を知りたい | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/06/27 23:55

南アフリカランドの相場見通し 2015年6月26日更新 日足チャート

【南アフリカランドの相場見通し 2015年6月 日足チャート】
ランド円の為替相場の分析と今後はどうなるか予想しています?
日足チャートから買い場はいつなのか?ラインを引いたりしています。


と言っても
明日ランド円が大暴落する可能性もありますので
注意をしておいてください。





6月26日更新

ランド円日足チャートですが、とくに特徴もない相場になっています。

向かうべきところに向かっているといった感じでしょうか。

ギリシャとか関係ないし・・・

重要なラインだけ意識しておけば良い。

ランド円日足チャート2015年6月26日









6月13日更新

ランド円日足チャートです。
ランド円日足2015年6月13日


ランド円が下がった原因を探す前に、どこまで落ちるか?
過去の相場を見て、もみ合いそうなゾーンがあるかないか?を
見つけていきましょう。

人は闇雲にトレードしているようで
意識をしているものです。

直近高値、安値で反発したりするのもそういった理由からですね。

ランド円は10円を突破して強い上昇力があれば順調に10.50円を目指すかと思っていましたが

一筋縄にはいきませんね。

セオリー流トレード手法では今月は150PIPSをすでに獲得しました。

安定して日々利益確定ができるトレード手法は

やはり私に向いているようです。



↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ランド円相場見通し | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/06/26 13:39

FXの利益確定の方法はどうしたら良いか?損切りを先、利確は後に決める

FXに慣れてくるにつれて利益確定の難しさに悩まされるようになります。

私は、FXの利益確定について、明確な答えを出せていないので
永遠のテーマだと思っているくらいです。

利益確定したあとに、
グングン相場が伸びていたら、人間なら悔しい思いをするものです。

利益確定はなるべく先延ばしにしたほうが良いのか?
常に欲が出てきて悩まされてしまいます。


一番良い利益確定の仕方というのは、人それぞれだと思っています。
無責任かもしれませんが、それが現実です。



ただ、FXを始めたばかりの人や、負けている人は、


勝っている人の
利益確定の仕方や考え方について
知りたいはずだと思います。



そこで、
私、セオリーさんの利益確定に対する考え方というか
答えを言っておきます。


まず、
利益確定は正解がないです
これが1つの答えです。


利益確定後に、

さらに利益が伸びてしまったら果たしてこれが失敗に該当するのか?
利益確定後に、逆行していったら、それを持って正解と言えるのか?

誰しもが悩むところだと思いますが、


トレーダーは、利益確定を研究する学者ではないので
そこまで考える必要はないかなという結論に私は至っています。




損切りが先、利益確定があと
これが2つの答えです。


具体的に説明していきますので
参考にしてください。


先に、
損切り幅を決めてから、機械的に利益幅を決めるようにしています。

私の手法は順張りなので逆張りと違って損切り幅を大きくする必要はなく
損切り幅は20PIPSから1PIPS程度と小さめになっています。

このように
先に、利益確定ポイントを決めるのではなくて、
まずは、あなたの手法に合った損切り設定をします。


初心者時代の私は、
ランド円をやっていましたが、

そのころは、
「ランドが20円になったら利益確定したいな!」と決めてはいましたが、

肝心な損切りはどう思っていたかというと、
「損切りなんてしない!」なんて考えていました。

FXで生き残るためには、とても恐ろしい考え方でした。



損切り設定をしないのはFXをやる資格がないので問題外ですが、
まずは、損切りを設定し、次に利益確定の幅を決めます。

損切りが20pipsだとしたら利益確定は最低40pipsに設定します。
これは私の手法の勝率が高勝率ではないので
損と利益の比率を1:2以上にしないと理論上破綻してしまうからですね。

あとは、
過去検証を徹底して、損切り幅と利益確定幅に無茶はないかを確認します。
あまりにも勝率が悪い場合は、利益を欲張りすぎている証拠ですので
小さくする必要があります。

逆に高勝率の場合は、
損切りが大きすぎる可能性もあります。



あなたは、
もしかして、先に利益確定はどのくらいにしようと決めていませんか?


おそらく、その考え方ですといつか負けるときがきます。


利益確定というものは、
損切りに対して必ず決められたルールに基づいて
強制的に行ったほうが良いのです。



・損切り幅を決めてから利益幅を決める
・過去チャートであなたの手法が通用するかを確認する
・ルールを守り続ける
・損切りになっても悔しがらない、利益確定後に利益が伸びても苦やしがらない



ちなみに、
セオリー流FXトレード手法が学べる
「180日間サポート」では、


損切りの苦痛から開放されるトレーニングや
利益確定についても学べるようになっています。


おそらく、
利益確定で悩んでいるトレーダーは、
損切りの練習や利益確定の練習などほとんどやっていないので
これを良い機会だと思って、学んでみてください。


⇒ 誰も知らない損切りトレーニングと利益確定の練習をしましょう





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



利益確定は難しい? | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/06/26 12:48

老後は貧困だからFXを始める?将来が不安なら今やるべきこと

日本の今の状況ですと、石を投げればお年寄りに当たると言われているくらい、

高齢者の人口が多いです。

老後の貧困を心配される人が増えているのも納得のいく状況ですね。


そもそも、

年金があれば十分、老後の心配なく生活できる人たちは

超高齢者の一部の人たちのみで、

若者になればなるほど、受け取る年金は少なく

これって、思っている以上に深刻な問題なんですね。



時代の変化なのでしょうか、

日本人も、自分で稼ぐ能力を、そろそろ持ちなさいよ

言われているような気がします。



怖い話ですが、

老後の心配がMAXになってしまうと

退職金何千万円を、株に投入して大損したり、

FXでコテンパにやられたりして

将来の不安解消どころか、


今、生きるのでさえ 辛くさせている年配の人も

増えている実情です。



とくに、サラリーマン時代に、そこそこ仕事ができた人は

投資も成功できると「勘違い」して

大損することが多いようです。



一方、

根暗で、内気な人、他人とかかわりたくない人も

投資で稼いでやろうという気持ちになる人が多いですね。

比較的若い年代に多いのですが、

誰にも接触せずに一人でFXで稼いでやろうと意気込みすぎてしまうので

最後は、やられてしまいます。


老後生活が始まる前に、やるべきことは、


お金の勉強をすること。


FXや株を、いきなり始めることが勉強なのではなくて、


世に出回っている「お金に関する本」を買ったり、

投資で勝っている人の話を聞いたり、

準備をしなくてはならないことはたくさんあります。



老後の貧困はFXで解消だ!!!

なんて、簡単に思っていると、あなたの資産はきえてなくなるでしょう。



いきなり、老後の不安が消えるくらFXで稼げるなんて人は

ほとんどいないですよ。




↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



法人FXトレーダーの本音 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/06/25 09:54

ランド円は今後上がりますか?という質問に対して

私のところに来る質問で、

「ランド円の今後はどうなりますでしょうか?」という
質問は少なくありません。


セオリーさんも、
ランド円を保有していた頃は、
とにかくランド円の上げ下げを毎日気にしていた時期もありますから
あなたの気持ちが分かります。




参考までにどうぞ、
⇒ ランド円相場見通し





あくまでもセオリーさん的にですが、
ランド円相場が今後どうなるかな?と
自分で分析するときは、、


最初に、
月足と週足を見て「比較的長い期間で過去チャート分析」をします。


これまでの月足と週足で全体を見るわけですが、
主に、サポートとレジスタンスを見つけて、
今後、どうなっていくのか?おおまかな予想をしていきます。


最終的には、
日足チャートで今後の動きを分析していきますが、

1つの予想に決め打ちするのではなくて、
いくつかのパターンを「想定」します


上がるか下がるかの丁半ばくち的な
短期予想は、最近はしていません

複数の要素を取り入れれば短期予想もできるのですが、
これを読んでいる読者さんが、
セオリーさんの予想情報だけを鵜呑みにして

丁半ばくちの「ギャンブラー」的発想になってしまうので
短期予想はブログではあまり書きません。


当然ですよね?
セオリーさんが、明日のランド円は暴落しますと言っても、
あなただけでなく、
ほとんどの人は損切りするわけでもないですし、

逆に、明日はランド円は上がりますと言って、
予想に反して暴落してしまったら?

損切りしなかった人は、セオリーさんの予想を信じていたのに・・・
ってなりますよね?

ロングポジションを持っている人は、
都合の良い解釈しかできない思考状態になっていますから、
ランド円が上がって欲しい情報だけを

「無意識で求めてしまっています」

あなたが「最終的に勝てなくなってしまうような情報」は
セオリーさんは書きたくないです。

上がりもしないランド円に対して
冗談でも上がるなどとは言えません。

そりゃぁ、ランド円が大底なので上がりますと言えば
あなたは喜ぶのでしょうけど・・・汗

そんな感じなんで
短期予想はしていません。


そもそも
短期間の予想ならば
サイコロ振って、偶数なら上がる、奇数なら下がると予想したほうが
苦労することもなくそこそこの的中率をほこるりますので・・(笑)

どうしても明日の予想をしたいなら
運に任せてみては?

私が予想するまでもなく
丁半ばくちならば50%の人が適当でも予想を当てることができます。



さて、
ランド円の短期予想をセオリーさんがすることで
あなたをギャンブル思考にさせてしまうと言ってもですね、


長期予想ならいいのかよ?ってお話なのですが


正確には、
それも違うかなと思っています。


長期予想して、将来の相場でさえ
本来は、「誰も分からないはず」なんですよ。


もしも、
数年後のランド円相場が分かるのならば、
そりゃ、誰にも言わずにコッソリ全力買いします。

FXは相対取引なんですから、

「高値で買ってくれる素人さん」と
「安値で売ってくれる素人さん」の

存在が必要です。

ランド円プロと素人

上昇することで勝てるロング派の人は
安値で買いたいと思います。

けど、
実践でやっていることは、
安値でロスカットされて「売っています」

安く買いたいはずなのに
安く売らされていることになります。


今後の相場を気にする人の特徴は、
すでにランド円のポジションを持ってしまった人が大半です。


思った以上に上がらず、
かと言って暴落は頻繁に起こらないので


やることと言えば、
ランド円の今後はどうなるかな?なんて思いながら

ネット上の情報を集めるのです。

思い当たる節はありませんか?


セオリーさんが、ランド円の長期予想をして
あなたがそれを読むだけならば、

あなたが救われるわけではないのです。


相場予想の情報を集めている間にも、

勝てるトレード手法をマスターして
どんどん稼いでしまえばいいじゃないって

私なら思うのですが、


一度持ってしまったランド円のポジションがある限り
あなたにとって、
今後上がるかどうかしか興味がないのですよね。



質問くれた人には教えていますが


予想するよりも、
「想定しておくが大事」だということです。

【例えば】

チャートを見て
ランド円が12円から13円は行きそうな雰囲気だとします

それはあくまでも予想であって

実際に12円突破したらどうしようか?

このまま12円に到達しないで8円台に下がったらどうしようか?


上がっても下がってもどちらでも良いように

想定パターンを作っておくわけです。



どんなに精密な予想だけしていても

ロングをしている人は、

今の値段から数円暴落するだけで、コツコツ稼いできたスワップが吹き飛ぶのです。

上がることばかり考えてはいけない!



他のブロガーなんかは
質問に対しては、一切答えないで無視している人も多いかと思います。


私の場合は、
ブログで
⇒ ランド円相場見通し
最新チャートを公開し、想定ラインはここらへんですよねぇ!という風にいう回答していますが


そもそも
セオリーさんは、
ランド円は、どんどん下落すると予想しているので


ランド円ホルダーは、ビビッてしまうか、
聞かなかったことにしている人が多いです(笑)


ランド円が暴落してしまうなんて
思いたくもないですからね・・・。

セオリーさんの下落予想など
納得する人は、半分もいないでしょうね。

納得するときは、暴落後なんですよ・・・



やっぱり、
ランド円ホルダーは私から「下がる」という回答は聞きたくないわけですし

聞いたとしても「聞かなかった振りをして」
今後も損切りせずに放置するのでしょう。

私も、ランド円ホルダーをやっていましたから気持ちは分かります。

ランド円ブログを今後も続けていく限り
暴落前に、どれだけ多くの人を救えるか?
それがセオリーさんの使命でもあるのかなって
最近は強く思っています。




あなたも、

いずれは、トレードスタイルの見直しをしたほうが
暴落の恐怖におびえ、相場の動きに一喜一憂しないトレードができるようになります。


お金をかけずに、無料で情報を集めることも大切ですが
手っ取り早く、セオリーさんから直接アドバイスを受けるならば

⇒ こちら

※あなたの弱点を荒いだし、多くの人が気が付かないで負けていく
ある事実を知ることだってできます

ランド円で苦しみ続けるようりは、
お金も稼げますし、精神的にものすごく楽になります。


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



読者さんからの悩み相談 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/06/22 12:59
 | HOME | Next »