↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > ARCHIVE - 2015年12月

南アフリカランド円で損した人の共通点とは?2015年12月

2015年12月上旬に、ランド円が暴落していきました。

重要なラインを下抜けしたことによるロスカット注文を巻き込み、
嫌な感じで下値を更新していきました。


損切りを躊躇してしまった人も多く
想定外の損失額で泣く泣く損切りを行った人もいます。


10万とか、100万円どころか・・・
500万円以上の損失を出してしまった人もいます。


今回の暴落だけでなく、
南アフリカランド円で損した人の共通点があります。

それは、

今の相場が常に大底だと思っていた

そのわりには、
直感で下落するかもという不安も感じてはいた


ちょっと表現が難しかったかもしれませんので
詳しく説明していきましょう。


今が大底だと思ってしまうのは、
「大底であってほしい」という願望から引き起こされた
思い違いの可能性が高いです。

だからこそ、
直感的に、下落する不安も感じてしまうのです。


その結果、
本当に暴落が起きたあとに、


「あのとき損切りしておけば良かった」と
ふと我に返るのです。

面白いことに、全員そう思います。


残念ながら、今回の暴落で失敗してしまった人は、
ぜひとも教訓として今後のトレードに生かして欲しいものです。

暴落という魔物は、
あまりにも大きな損失額に対して笑ってしまう人や
手がガクガク震えてしまう人もいます。


2015年12月の下落では、

ショートで攻めていた少ないトレーダーたちに
莫大な利益をもたらしました。

そのお金は、
当然、損した人達から
搾取されているわけです。


そう考えますと、
知識と経験が無いが為に
負けてしまった人が残念で仕方ありません。


さて、
私、セオリーさんはランド円のブログを運営している関係上、
定期的にランド円ホルダーさんたちとメールのやりとりをしていますので

他のFXブログとは比べ物にならないくらい
密な情報を知っています。


今回の暴落では、

100人以上のランド円ホルダーから
セオリーさんが報告を受けただけでも
95%以上がロングで、ショートで攻めていた人は
ほんのわずかでした。

ランド円が1桁台で
ショートをするには勇気が要りますので
大多数が、ロングポジションを膨らませていた状態でした。

ポジションが偏っているときに
一転して相場が下に向かいだすと、びっくりするくらい
下落圧力が増していくものなのです。


【損した人のまとめ】

スワップ狙いで、常に大底だと思い、下落する恐怖をなぜか直感で感じているのに
何も対策をすることもせず、突然やってきた暴落に飲み込まれてしまう


こういった共通点があります。
思い当たる節はありませんか?



↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



南アフリカランドを損切りするべきか? | コメント(1) | トラックバック(0) | 2015/12/29 10:24

中年破産が続出?会社をクビになっても生活に困らない方法

中年破産とは、
老後破産ではなく、もっと早い段階で破産状態になってしまうことです。

働き盛りの30代、40代の正社員が、
ある日突然、会社からクビ宣告をされて、

毎月の給料を失うことで、
収入よりも支出が圧倒的に上回ってしまうという
これからますます問題化するであろう社会現象です。

30代ならまだしも40代でフリーターになってしまうと
お金だけではない問題も出てきます。

例えば
マクドナルドでアルバイトをするとします。

高校生に「おじさん、それ駄目だよ」と
注意されるたびに

「すみません」と謝ることは、惨めだなと思いませんか?

あなたが、
中年破産に陥らないようにするためには、
「自分でお金を稼ぐスキルが」必要です。

つまりは、
大げさに言えば、
自分のビジネスを持つということです。


それが、
FXなのか?飲食店などの商売なのか?オークションで転売することなのか?

あなたが好きなことで
稼げるようになれば理想的ですね。


セオリーさんの場合は、
インターネットでお金を稼ぎたいという気持ちが強かったために
FXを選択しました。

ただ、FXが
大好きとまではいえません、

好きと大好きの間くらいだと思っています。

きっと、大好きすぎると
お金を稼ぐことの目的を忘れてしまい

むやみにエントリーしたりすることが増えてしまうかもしれません。

だから
少し好きくらいなのが自分の場合は丁度よかったのかと思います。

FXは肉体労働でもあり、頭を使う労働でもあります。
決して、ほったらかしで楽して誰でも稼げるわけではありません。

大変なことも多いし、修行時代もつらいことを体験をしているので
今、FXをやっていない人にまでオススメすることはありません。

もしかしたら、
ネット独特のモラルが低いままFXブログが増え続けると


FXや株で大負けしたことが原因で貯金を失い
中年破産する人が続出するかもしれませんね。

あなたには、
FXで人生を台無しにすることは避けてもらいたいです。



私が、ブログを継続している理由は、
大負けしてしまう人を減らし、勝つために絶対にやるべきことを教えて、
結果的にFXで稼ぐスキルを身につけてもらいたいからです


きれいごとかもしれませんが、
FXで稼ぐスキルを身につけることで

将来の不安は消えていくものなのです。


今、貯金がない人でも、
毎月10万円稼げる自信がつけば、

10年後の貯金額はすごいことになっていると想像するだけで
不安は消えていくことでしょう。

FXや株などの投資が
中年破産者を増やしてしまう原因とならないためにも、

間違った情報を発信している者は淘汰され、
正しいことを言っている人が
常に情報発信をしていくことが求められるでしょう。



>>> FXで破綻しないために絶対に必要なことを教えています




↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



法人FXトレーダーの本音 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2015/12/28 08:40

FXで勝てないのは欲張りすぎ?3つのセルフチェック

勝てないトレーダーが陥りやすいのが、
欲張りすぎることですね。

欲張りトレーダーは、
ほぼ月ベースで利益を残すことができません。

もしもあなたが
FXで勝てないならば、
セルフチェックで欲張っていないか確認するべきです。


まず、大前提として
欲ってなんでしょうか?

単純に考えて、
多くの人がFXで勝ちたいという
漠然とした「欲」を持っていることと思います。

負けるためにFXをやっている人はいませんよね?

FXで勝ちたいと思っている時点で
つまりは、お金を稼ぎたいことと同じことであり、

あなたの頭の中は
金銭欲の塊となります。


ここまではOKですか?
あなたは、潜在的にお金を稼ぎたいという欲を
持ちあわせているのです。


では、
次に、セルフチェックをしてみましょう。


あなたの欲張りチェック


その1


意外と気が付いていないのが、
とにかく今やっているトレードをプラスで決済したいという欲です。
月ベースでトータル利益を残していこうという発想はもうなくなってしまっています。
お金が稼ぎたいのに、
とにかく、今、利益確定をしたいという欲に
支配されてしまっています。

⇒ この状態ですと、ポジポジ病になってしまいます。


その2

例えば、
1回目のトレードがマイナス20PIPSで損切り
2回目のトレードもマイナス20PIPSで損切り
3回目のトレードで41PIS以上稼げばプラス収支となりますよね?

しかし、
3回目のトレードもマイナス20PIPSになってしまったとしましょう
すると、
合計で60PIPSのマイナスです。

欲張りの人は、
負けたPIPSを、何とかして短期間で取り戻そうと考えかちです。

すると、こういう発想になります。
「次のトレードで60PIPS以上稼げばOK」

こういう考え方をしてしまう人は、
自分の負けたPIPSはすぐに取り戻せるという
自己都合な解釈をしてしまう傾向があります。

⇒コツコツトレードをしていた人がある日、
極端な損少超利大トレードを目指してしまう場合があります。
それは、連敗したPIPSを短期間で取り戻したいという
欲を張りすぎている証拠です。



その3

負けが続くとLOTを上げてしまいたくなると思います。
勝ちトレーダーでさえもそういう気持ちになってしまうことは多いです。
それほど、一時的な負けている状態というのは
人間にとって、苦痛以外何者でもないのです。

LOTを上げてしまう人は、
自分は大丈夫という欲を持っています。
欲張りですねぇ・・・

LOTを上げたトレードで負けたら
いつもの倍以上のスピードで損失額が膨らんでいき
それを取り戻すための利益確定がどれほど必要か?
そういうことが分かっているにもかかわらず
自分だけは成功すると勘違いしてしまうのですね。

常に
LOTを上げればFXで簡単に勝てる?と
自問自答するべきです。
LOTを上げればみんな大勝できるなんて理屈はありません。




いかがだったでしょうか?

いろいろな欲があったと思います。
これらの欲は、人間なら誰でも陥ってしまうものです。

人間行動学や心理学をマニアになるほど研究する必要はありませんが、
最低限の知識は得ておいたほうが、
無謀なトレードをしてしまうことを防ぐ効果があるでしょう。

よくトレード記録には感情を記録しておけと言われていますが、
あとで振り返ったときに自分が欲の塊であることを
身にしみて実感できるからです。

自分がやってしまうリアルな行動記録こそ
財産となることは間違いありません。

あとは
その欲に対して、どうやって向き合うのか?
どのように改善してくのか?

こういったところを
セオリーさんは教えていきたいものです。

FXで勝つためには
セオリーさんが提唱しているトレーニング法を行って
メンタルの改善を行う必要があります。








↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



南アフリカランドFXで勝てない人へ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/27 13:10

南アフリカランドの相場見通し 2015年12月25日 日足チャート

ランド円の日足チャートをご覧下さい。

2015-12-25_104734.png

ジワジワ陰線が続いています。

年末年始は、
三角持合のゾーンで収まりそうな気配も出てきました。


当面のシナリオは、年初来安値更新できるかどうか?
これにつきますね。

ただ、
さらに暴落をするには、

・新たなロングホルダーが算入してくること
・既存のロングホルダーが追加入金をしてロスカット値を引き下げること

この2つが重なると
暴落の準備が仕上がってきます。


前回も言いましたが、

暴落⇒暴落⇒暴落と、

荒れ狂ったように、落ちていくパターンになる可能性は低いです。


2016年になるまで
さらなる安値を持ち越すことだって十分考えられるでしょう。


それまでは
ダラダラ、レンジぎみになりますので


図のチャートのような
三角持合が想定されるわけですね。


⇒ ランド円の暴落前に読んでいた読者さんは救われたレポートはコチラ






↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ランド円相場見通し | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/25 11:06

南アフリカランド円は今が買いか?

【ランド円暴落後、今は買いか?】2015.12.19更新




ランド円相場の鉄則
⇒ 暴落後、小反発からのもみ合い


12月6日から11日までの間に1週間で
100PIPS近い暴落が起こりました。


ロスカットを巻き込み
今が買いかと食指が動いているトレーダーもいるわけで


暴落後⇒すぐまた暴落⇒さらに暴落
ってパターンは少ないかなと。


だからって
今が買いなのかと言うと
そうではなく、


相場が上に行くとしたら
まずは大きな壁になってしまった8.5円を突破しなければ
上昇トレンドの「ト」の字もない状態だと

前回の記事でお伝えしました。


チャート画像には、

いろいろラインを引いていますが、

ひとつに絞り込むのは難しいですね。

2015-12-19_150606.png


12月14の朝は、パニック後ということで
皆さん、緊張されている人も多かったと思います。

証拠金ギリギリの人は
どこまで下がるのか?

未来のチャートが見たいって
思っていたはず。

もしくは、
他人事のように忘れてしまった人もいるかもですね。

セオリーさんの経験上

ランド円の掲示板を探して、情報を得ようとしても
ロクなことがないことが分かっています。

その理由は

上がって欲しいと願っているから

これからランドが上がると言っている人の情報だけが

頭に吸収されてしまうからです。


中には掲示板に投稿することだけが快感の
なんちゃってトレーダーも多いので

そんな人の情報で
あなたの大切なお金を失ってもらいたくないですね。

【まとめ】

ランド円は、まだ買いではない。

しかも年末年始なので

焦るべきではない。








暴落研究レポートは、
多くの人に配布することができました。
本日は、配布を一時停止しています。

どうしても
読みたい人は個別に
メールでお問い合わせ下さい。

12月19日現在、ほぼ全員に返信しています
まだ返信されていない人は、もう1度ご連絡ください


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ランド円相場見通し | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/19 15:28
 | HOME | Next »