↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > 南アフリカランドを損切りするべきか? > title - 南アフリカランド円で損した人の共通点とは?2015年12月

南アフリカランド円で損した人の共通点とは?2015年12月

2015年12月上旬に、ランド円が暴落していきました。

重要なラインを下抜けしたことによるロスカット注文を巻き込み、
嫌な感じで下値を更新していきました。


損切りを躊躇してしまった人も多く
想定外の損失額で泣く泣く損切りを行った人もいます。


10万とか、100万円どころか・・・
500万円以上の損失を出してしまった人もいます。


今回の暴落だけでなく、
南アフリカランド円で損した人の共通点があります。

それは、

今の相場が常に大底だと思っていた

そのわりには、
直感で下落するかもという不安も感じてはいた


ちょっと表現が難しかったかもしれませんので
詳しく説明していきましょう。


今が大底だと思ってしまうのは、
「大底であってほしい」という願望から引き起こされた
思い違いの可能性が高いです。

だからこそ、
直感的に、下落する不安も感じてしまうのです。


その結果、
本当に暴落が起きたあとに、


「あのとき損切りしておけば良かった」と
ふと我に返るのです。

面白いことに、全員そう思います。


残念ながら、今回の暴落で失敗してしまった人は、
ぜひとも教訓として今後のトレードに生かして欲しいものです。

暴落という魔物は、
あまりにも大きな損失額に対して笑ってしまう人や
手がガクガク震えてしまう人もいます。


2015年12月の下落では、

ショートで攻めていた少ないトレーダーたちに
莫大な利益をもたらしました。

そのお金は、
当然、損した人達から
搾取されているわけです。


そう考えますと、
知識と経験が無いが為に
負けてしまった人が残念で仕方ありません。


さて、
私、セオリーさんはランド円のブログを運営している関係上、
定期的にランド円ホルダーさんたちとメールのやりとりをしていますので

他のFXブログとは比べ物にならないくらい
密な情報を知っています。


今回の暴落では、

100人以上のランド円ホルダーから
セオリーさんが報告を受けただけでも
95%以上がロングで、ショートで攻めていた人は
ほんのわずかでした。

ランド円が1桁台で
ショートをするには勇気が要りますので
大多数が、ロングポジションを膨らませていた状態でした。

ポジションが偏っているときに
一転して相場が下に向かいだすと、びっくりするくらい
下落圧力が増していくものなのです。


【損した人のまとめ】

スワップ狙いで、常に大底だと思い、下落する恐怖をなぜか直感で感じているのに
何も対策をすることもせず、突然やってきた暴落に飲み込まれてしまう


こういった共通点があります。
思い当たる節はありませんか?

関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
南アフリカランドを損切りするべきか? | コメント(1) | トラックバック(0) | 2015/12/29 10:24
コメント
No title
きのう買いポジションの倍の売りポジションをもってひとまず思惑通りまた大きく下がり大成功です。
きょうも順調に下がり、思ったより早く全決済できそうで、一安心といったところです。

管理者のみに表示