↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > 最近よく読まれているFXブログ記事 > title - 2016年南アフリカランド円ブログとしてのあり方など 新年最初に読んで欲しい

2016年南アフリカランド円ブログとしてのあり方など 新年最初に読んで欲しい

2016年は、ランド円暴落の影響を引き継ぐのか?
2015年末は、多くのランド円ホルダーが泣いた年でした。
この年末の暴落の影響が、2016年に引き継ぐのか?
みなさん気になるところだと思います。

本日は、日経平均も500円以上の下落をしています。
申年でもあり、波乱の為替相場となりそうですね。
何度も申し上げていますように、ランド円が暴落したあとに急騰することは
ほとんどありません。

たいていは、少し反発したのちに下落をしていきます。
それを繰り返しながら、横ばいになってきてレンジに突入するか
さらに暴落するかが決められていきます。

もみ合っているときに世界情勢で大問題がおこると
それがきっかけとなって、どちらかに大きく動いていきます。


その確率はどちらが多いのかと言えば、ランド円に関しては
やっぱり下なのかなって思うのですよね。



懲りずにランド円をやるか、やめるかの選択が迫られる

2016年は、ランド円をやめる勇気を持てるか?それとも含み損のままズルズル引きずるのか?
究極の選択が迫れまれる年となるでしょう。
ランド円の今の為替相場が大底だという保証がないので、
ランド円を見切った人が最後に笑顔になれることでしょう。


FX人生のほとんどが含み損の状態ってどうなんでしょう?
慣れると当たり前になってしまいますので
分からなくなっている人が多いですが、



本当に、時間の無駄ですよ?
もっと証拠金を有効活用したほうが良いです。





2016年こらからの南アフリカランドブログとしてのあり方

ネット上で南アフリカランド円に関係するブログを拝見する機会があるのですが、
下落基調にもかかわらずナンピン買いを進めていたり、
ただのFXの口座開設のサイトだったり、正直、役に立つサイトがありません。


その中で、これだけは許せないというか、消えて欲しいサイトが存在します。


それは、
南アフリカランド円でスワップ目的で積み立てていき、
少しずつポジションが膨らんでいき、含み損が膨らんでも
なんとか頑張っていますというサイトです。


こういったサイトが存在している間は、稼いでいるスワップ収入に魅力を感じてしまい
うっかり初心者の人がランド円投資を始めてしまう恐れがあるのです。


このような日記風のランド円ブログが暴落後にどうなるかはお分かりですよね?
ほぼ更新が途絶えてしまうのです。

本来であれば、ランド円が危険であることを影響力のあるブログやサイトが
情報発信するべきなのですが、

まだまだ日本人には高金利通貨が人気なので、
ランド円をプラス評価しているブログやサイトはまだ重宝される可能性はあります。


こういったサイトは、あなたがランド円でどんなに損を出そうが
責任を取ることもないですし、本当にたちが悪いと思います。




2015年は多くの180日間サポート生が誕生した

2015年でランド円ブログをやってきて良かったことは、
ランド円ホルダーが減ったことです(笑い)
矛盾していますよね?
ランド円のブログをやっておきながら、喜んでいるんですよ・・・。

ランド円を長期保有で勝てる時代は
しばらくは到来しませんから、
どうしても、ランド円を保有している皆さんには警告を与えたいと思っています。
しかしですね、

暴落が来る前に話をしても、多くの人は聞く耳を持たないことも分かっています。


セオリーさんは、あなたの負けている原因が客観的に分かります。
分かっているけど、それをピンポイントであなたに伝えることができないという
ジレンマというものがあります。


180日間サポートでは、少なくともブログを読んでいるだけの人とは違って
「何かを変えたい」と思っている人たちが集まっています。
中には、昨年末に新規でランド円を保有してしまった人もいますが、
サポート生の中ではそういう人は稀です。、


やっぱり、トレードスタイルをかえるきっかけとして180日間サポート生になられた経緯が
あると思います。
ただ、何をするにしても結果の出るひとと出ない人が存在します。
まだまだ180日間サポートも進化していかなくてはいけないと考えています。



トレードスタイルを見直すことの3つのメリット

トレードスタイルを見直すということは、
今までやってきた手法を捨てるということです。


ですから、ほとんどの人が未練タラタラスタイルを変えられないのではないかと
思われがちですが、
間逆で、トレードスタイルを変えてしまう人の方が多いのです。


あなたも思い当たる節がありませんか?


ネット上でFXの情報を集めていると気になる手法があって、
練習もせずに、すぐに実践してしまい勝ったり負けたりを繰り返して
最終的には負けてしまったので結局やめてしまったことが。


何ですぐにやめてしまうかというと、
「これ以上、その手法で負けたくないから」なんですね。

それと、「その手法に不信感を持ってしまうからです」
勝率は100%ではないことは頭では分かっているのですが、
短期的に連敗などしてしまうと、どうしてもその先のトレードができなくなってしまうのです。


気軽に手法をコロコロ変えてしまうことで
何をやっても中途半端になってしまうトレーダーが行き着くところは、
疲れ果てて、資金破綻して、FXを諦めてしまうことです。
トレードスタイルを見直すこと自体は良いことなのですが、


その先のほうが問題です。
セオリーさんがランド円の長期投資をやめたとき、
不安がありました。

この先、どうすれば良いのか?情報を集めました。
結局は、良い手法が見つかっては少し試しては諦めて、また次に手をだして・・
ウロウロしちゃうんですよね。


そこそこFX歴が長い人は経験あるかと思います。
それでもトレードスタイルを見直すメリットって何なんでしょう。



勝てるスタイルと出会うことができる
・今までのスタイルが間違っていたことに気が付ける
・自分好みのスタイルを作り出すことができる


ざっと思いつくだけですが3つあります。

ランド円で含み損を出して放置している人や、
いろいろなトレードスタイルでやっているけど負けている人は
やっぱり「何かが間違っているわけです」

セオリーさんは、あなたが勝てない理由がだいたいは分かります。
なぜなら、私自身が勝てないトレーダー時代があったからです。

私自身トレードスタイルを見直すことで
目が出たタイプなので、
もちろん、あなたにもトレードスタイルの見直しをオススメしていくつもりです。

根本的に自分の間違いに気が付いていない間は、
何をやっても上手くいかないと思っています。

だから
絶対に、FXで負けている原因を見つけてもらって
排除するためには、
第三者の指導を受けるべきだとセオリーさんは考えています



2016年こそは、利益を残せるトレーダーになって欲しい

毎月100pipsしか稼げないトレーダーでも、
年間トータルは1200pipsの利益が残ります。
このくらいの利益を残すために必要なスキルって何だと思いますか?

8割以上がメンタルの維持なんですよね。
残り2割は手法の問題とか、そもそもほとんどトレードできないとか
そういったことが要因だったりします。

そこを勘違いしてしまうと、リアルトレードで少し負けが込んでくると
メンタル崩壊して損失が拡大してしまいます。

もしも、8割がたメンタルが重要だと理解していれば、
本来であれば、ポジポジ病になって損失を短期間で取り返したい欲望をグッとこらえて踏ん張れるはずです。


しかし、手法が大事とか、どんどんエントリーすれば早く負けた分を取り戻せると
「手法ありき」の考え方のトレードをしてしまうと、
ドツボにはまってしまうわけです。


先ほども申し上げましたが、FXブログのあり方というのは、
心のサポートをもっと具体的に重点的に伝えていく使命があるのではないかと
思っています。


セオリーさんとしては、自分の経験を踏まえて、
あなたに気づきを与えていきたいと常に意識するようにします。
やっぱり、笑って正月を迎えたいですよね?
もちものどが通らないなんて、そんな正月は悲惨ですよ。


新年は、気持ちもリフレッシュして新たな目標を立てる良いチャンスです。
そろそろ、ご自身の欠点を紳士に受け止めて改善してきませんか?
お役に立てれあ幸いです。


↓ セオリーさんの教えているFX手法についての記事は一番下にあります。

関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
最近よく読まれているFXブログ記事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/04 22:38
コメント

管理者のみに表示