↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > ドル円の今後 > title - 1ドル110円割れはあるのか?2016年2月ドル円相場予想

1ドル110円割れはあるのか?2016年2月ドル円相場予想

久しぶりにドル円チャートで
相場状況を説明したいと思います。

1ドル109円が見れるかも?
2016-02-10_111759.png

ドル円相場は、ずっと上昇をしてきましたね。
針のように一瞬で急騰したのではなく
もちろんジグザグをしながらです。

この上昇ジグザグが今後も続いたとすれば
あっという間に1ドル360円になってしまいます。
評論家の中には1ドル1000円とか・・・思っている人もいますよね

仮に1ドル360円とかに急激になったとしても
そのときに決済できるかどうかは別問題です。
何かしらの処置が取られて、無かったことになってしまうのではないでしょうかね。

相場というのは、
人間だけでなくスーパーコンピューターも参加しているから
買いと売りが拮抗して売りが強くなれば当然下落していきますし
世界情勢とか政治的思惑とか、いろいろな要素が重なって
大きなトレンドが形成されていきますが、

結局は
需要と供給のバランスが取れたところが今の相場ってことですね。
中国が米国債を売ったり、ドルを売ったりすれば
ドル安になるわけですが、
日本が同じ量のドルを買い支えればドル安は免れます。


一個人や評論家が長期の上げ下げを予想して
当たった外れたと喜んでいる場合ではないのですね。


チャートを見ますと、
ジグザグが下落の方へ向かっている感じが分かるかと思います。
こういったときは、
テレビでもネットでも悪いニュースばかり出てきますので
下落に拍車がかかって
ドルロングのナンピンがやられる可能性が高いです。

関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ドル円の今後 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/10 11:32
コメント

管理者のみに表示