↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > ランド円相場 週足チャートで分析 > title - 南アフリカランド円 通貨下落要因 2016年

南アフリカランド円 通貨下落要因 2016年

ランド円が2016年に下落するとしたら
その要因は何なのか?

ファンダメンタル分析は、「いつ?」という時期が分からないので
テクニカル分析が重要になってきます。


テクニカルとは、
結局のところ確定されたローソク足を分析して
インジケーターなどを利用して将来を予測する分析ですが、


あくまでも過去の統計に基いて予測をするわけですから
テクニカルと言えども100%予想を的中させることはできません。


では、
なんでテクニカル分析をする人がいるのかというと
他に方法がないからですね。


ファンダメンタル要因でいくら下落することが分かっていても
下落するのが1年後かもしれませんし、2年後かもしれません。
しかも、要因が1つではなく100個とか1000個とか
あげれば切が無いので学者でもファンダメンタル分析は当たりません。


一方、チャートを見てテクニカル分析をしてみると
ファンダメンタルなど一切知らなくても、
チャートがこうなったから上昇したな!とか
ここを下抜けたら下落するなとか、
いろいろなことが分かってきます。


テクニカル分析の方法も多種にわたりますが
すべては確定されたローソク足を利用していますので
テクニカルの基礎は

チャートに見えているローソク足ということになります。

ですから
チャートを見ないでトレードする人はほぼ
負けるわけですね。

ランド円が下がるのか?上がるのか?
下落トレンドなら下がりますし
上昇トレンドなら上がります。

今は
下落トレンドが強くなってきているので下がっているだけですから
テクニカル的にはなんら不思議なことではありません





関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ランド円相場 週足チャートで分析 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/12 12:38
コメント

管理者のみに表示