↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > セオリー流 トレード履歴 > title - 2016年2月23日のユーロドル相場

2016年2月23日のユーロドル相場

2016年2月23日のユーロドル相場は、
下の画像のような感じでしたね。

昨日の流れを引き継ぐならば
売りで行きたいところですが、
私は見送りました。


2016-02-23_19h00_24.jpg

見送った理由としては、

・日足レベルでも大分落ちてきたこと、
・日足のサポートレジスタンスに近づいてきていること

この2つのイメージが頭から離れなかったので
売りたいけれど、売りずらいなという感覚がありました。


前日の深夜までは下落していたけれど
東京時間で、ゆっくり上昇をした場合、
上の図のように、パネルの4時間が青くなってしまう場合があります。


さて、
その後のユーロドル相場はどうなったでしょうか?

2016-02-24_14h36_44.jpg


伸びきらずに
もみ合ってきましたね。


怪しさを感じていれば
何度もショートでエントリーするという失敗を避けることができますし
ポジポジ病も抑えることができます。


4時間足、1時間足レベルですと
あきらかな下落ですのでショート目線でもOKですが、
セオリー流の場合は利益確定できない場面でしたね。


以下は日足チャートです。
赤い横のラインが、怪しいなと思ったサポートレジスタンスラインです。

2016-02-24_16h40_09.jpg

サポレジについて知識がない人は、
見た目で良いので1本引いてみることが重要です。

よくチャート上に何本も引いてしまう人がいますが、
そうしてしまうと、
トレードに支障が出てきてしまいますので辞めましょう。



チャンスは2度、3度やってきますので
次の売り場があればショートで攻めたいですね。

関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



セオリー流 トレード履歴 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/24 16:36
コメント

管理者のみに表示