↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > 南アフリカランドFXで勝てない人へ > title - 【ランド円】意識されているラインの見極め方1

【ランド円】意識されているラインの見極め方1

ランド円チャートを見て意識されているラインを見極めるには
ポイントがいくつかあります。


まず、
ロング円ホルダーが死亡したラインを探します・・・・
死亡と言うと言い方が悪いかもしれませんが、
言い換えますと、悲鳴を上げたライン、絶叫したライン、顔面蒼白になったラインとでも
言いましょうか?
つまりは、ロングホルダーにとって、つらい状況のきっかけとなったラインです。


多くのロング派が生死の境目となったラインは9.50円

9.50円より高値でロングポジションを決済した人は
その後6.50円までの大幅に下落を続けた相場を避けることができました。

2015年6月には10円を越えていたランド円が
その後3ヶ月の間に8円台まで下落していますから
これはきついですね。
3ヶ月で20%以上も資産減少したわけですから
スワップ益など一瞬で吹き飛んだことでしょう。


短期的には
意識したラインまでは簡単に戻らないものです




では
次の意識されるラインはどこでしょうか?


2016年に突入してから
現在6.30円から7.70円の間のレンジ相場となっていますが、
考えられるのは、下限を下抜けた場合です。


死亡ラインが発生する前は
レンジが続くことが多い。


レンジが続くということは
下限ライン付近に近づくたびにロングを仕込んでいる人が増えるため、
ロングポジションが一時的膨らみます。
その膨らんだポジションが、下限下抜けによって
一気にロスカットを巻き込んで下落が強まるわけですね。


ロスカット狩りという可能性もありますが、
たいていは死亡ラインまでは戻ってきません


ランド円チャートを研究されているブログがたくさんあります
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
為替ブログ 南アフリカランドへ
※意識されているランド円チャートの見極め方のつづきを見たい人は上記をクリックしてください、当ブログの更新のはげみになります









関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



南アフリカランドFXで勝てない人へ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/08/22 11:28
コメント

管理者のみに表示