↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > 損切りはどこに置く? > title - トイレに行くたびに損切りしたくなる不思議な現象?

トイレに行くたびに損切りしたくなる不思議な現象?

損切りレートを紙に書いてトイレの壁に張っておく

ポジションを持つ前に、

損切りポイントを紙に書いてトイレに貼っておくことで

用を足すたびに目に飛び込んでくるので

うっかり、損切り設定を外してしまうバカなことはしなくなる。


手帳に書いておく方法もあるが、
手帳は自分の意思で開かないと目に飛び込んでこないので

なるべくなら、
嫌でも見てしまう場所が良い。


・トイレ

・パソコンのモニター近く



最近はスマホでしかトレードしない人も多いかな・・・

そんな人は、

自分宛に、メールを届くようにするとかすればよい

毎日、「損切りしなさい!」というメールが届いたなら嫌でも「損切り」から逃げることは出来なくなる。


セオリーさん的には、
損切り設定をしただけでは意味がないかなって思っています。

この間メールいただいた人も
損切り設定を1度はしたにもかかわらず「外して」しまって10万円損失してしまったと嘆いていました。


損切り設定した日の気持ちと、
本当に損切りされそうになったときの気持ちって全く変わってきてしまうので
魔が指してしまうのですね


ポジションを持ったときの気持ちなんかも紙に書いておくと
きちんとシナリオどおりに損切りができるので、
オススメです。








関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



損切りはどこに置く? | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/12/07 10:37
コメント

管理者のみに表示