↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > ランド円スワップ投資は危険? > title - 南アフリカランド円が大変なことになるケース

南アフリカランド円が大変なことになるケース

ランド円でスワップ投資している人たちは、

南アフリカランド共和国へ行った事もない。

直行便がないので、何十時間もかけて乗り継ぎを重ね、100万円くらいのコストもかかる。

そんな、現地のことを知らない日本人だけど、

ランド円がジャンク扱いになるだの、財務大臣が更迭されるだの、ネットで知りえる情報だけで右往左往してしまっている。


それよりも、

今済んでいる日本のことを考えてみよう。

少なくとも、南アフリカ共和国よりも肌で感じることができるだろう。


国債暴落について

セオリーさんは国債については専門家ではないので熟知はしていないが、専門家でも予想が2分している国債暴落説。

暴落する派と暴落しない派で分かれている。

予想がどうであれ、実際に暴落すれば、ランド円ホルダーは青ざめるとセオリーさんは予想する。


国債が暴落するとどうなるか?

みーんな売る。

とことん売られる。

だから、金融機関がマヒする。


アベノミクスの公約どおりに、インフレ率が2%に達し、国債価格をコントロールできないほど暴れだしたら、日本の国家財政は破綻へと向かう。

すると、FX業界でも混乱が生じる。


スワップ生活者が、スワップ支払い側へ回る

これ、ブログやメルマガで何度も言っていることですが、毎月10万円のスワップを受け取っていた人達が、一転して10万円支払う側に回される。

そんなことが起こりえる。


スワップで長期にわたって安泰なんて、ありえないと思う。

関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



ランド円スワップ投資は危険? | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/16 17:54
コメント

管理者のみに表示