FC2ブログ
↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > トルコリラ円(為替)の今後 > title - トルコリラ円が反発する可能性は?

トルコリラ円が反発する可能性は?

先日、セオリー流トレード手法を学んでいる180日間サポート生(希望者のみ)に、トルコリラ円大暴落時の考え方についてお話しました。

今回の記事ではブログ読者様にも共有します。

まず、「大暴落だ!大暴落だ!」と世間が騒いでいるとはいえ、値ごろ感からか追加資金を投入してロスカットを免れたり、ポジションの一部を損切りするなどして様子を見る長期投資組もいるので、いったん下落がストップするケースもあります。

さらに、今後、一時的に上がるとしたら、19円~22円くらいまで。
超短期の新規トレーダーの影響もあります。

この人達が再び売りに走ると、トルコリラ円は安値更新目指してもう1度下げていきます。


大暴落をチャンスと捉えている人がいる?

これは、紛れもない事実なのですが、
リーマンショックの大暴落時に豪ドル円などの高金利通貨を大量購入して儲けた人たちがいます。

こういった人たちは、高金利通貨に対して中途半端なレートではロングなどしません。
多くの一般トレーダーが「呆れて見向きもしないレートや経済状況になったときに動き出します。


逆ですよね?

お気づきですか?

皆が「スワップ益で生活するぞ!」と騒いでいた頃、勝ち組トレーダーたちは見向きもせず、
大暴落した頃に、様子見で買いを入れる。
そして、いけると思ったら怒涛の買いまし。

では、
トルコリラ円が少し上昇反発したら便乗してロングに入ればいいかと言うと、そうではないところが難しいところです。

勝ち組トレーダーは、
スワップ益を最優先目的とはしません。

なぜならばこの先の相場を予測できないからですね。

1年、2年も保有するなんてありえません。

だから
反発したあとは、売られます。

上がってからトルコリラ円を買う人達は、無知な人か、トレードがうまいと勘違いをしている中級者たちが多いでしょう。


トルコリラ円を買うべきか?

目的が金儲けの場合は、「買わないほうが良いでしょう」

トルコリラ円やランド円などの危険通貨を長期投資するくらいなら、リスクが小さく稼げる方法は他にあります。

セオリーさんならば買いません。


もちろん、今のトルコリラ円を買って、政治的要因が収まったら、28円とかまで急騰するかもしれまえせん。
そうなったときに、買っておけば良かった!と後悔する人もいるでしょう。

しかし、
セオリーさんは後悔はしません。

もしもトルコリラ円を買わなければいけないと言われたら、
次の暴落の時に打診買いをする程度です。

短期で勝ち逃げする覚悟がない人は、
決して、今の相場に挑んではいけません。


※ランド円、トルコリラ円の下落によって、「セオリー流」を学びたいという人が増えています。
180日間サポート生になりますと、今回の記事のようなお話もたくさん出来ると思いますので、お早めにどうぞ。
関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
トルコリラ円(為替)の今後 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/08/15 10:58
コメント

管理者のみに表示