↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > FXにメンタルは必要か? > title - メンタルトレード第15回、FXや株式投資は仮説を立てて検証する

メンタルトレード第15回、FXや株式投資は仮説を立てて検証する

仮説ってのは1つじゃない。


サポートラインで止まって反発する
サポートラインで止まらないで下落する


2つ以上ある


サポートラインで止まるだろうから
そこで一気に大量にポジションを買うとどうなるか?


サポートラインで止まらないで下落するかもと
仮説を立てた人たちの圧力が強ければ


みごとに下落してしまう。


サポートが効くと仮説を立てていた人は
大損する。


すると
サポートを割れたら大損する奴がいるだろうからその時に
売りを仕掛けようと仮説を立てている奴が出てくる。


するとさらに下落する。
(ロスカット狩ってやつ)

昼間取引できない
サラリーマンが前日に仕込んでいたロスカット注文が狙われる。


さらに
ロスカット狩を想定して急落したときに
反発狙いをしたらもうけられるだろう仮説を立てている人もいる。


反発せずに
さらに下落するだろうと仮説を立ている人たちが強ければ
さらに下落する。


これはさすがに安いと思っている素人が
値ごろ感で買い時だと興奮して買い出す。


素人が騒ぎ出すだろうと仮説を立てている勢力が
さらに売り圧力を強める。


今度は素人が買いをあきらめたときに
一気にプロが買いあさって上昇する。


しかし最初の元値に戻してしまうと
素人が儲かってしまうのでその手前で一気に決済する。


その後ダラダラ相場が下がる。



仮説を立ててそこを狙い撃ち、外れたら手をひくプロと
いつまでたっても感情と値ごろ感で売買を繰り返す素人の差が


収益の差となって現れる。
関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
FXにメンタルは必要か? | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/01/10 18:53
コメント

管理者のみに表示