FC2ブログ
↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > FXの売買ルールの作り方 > title - FX売買ルールがない人はまずは20回トレードするまで真似てみる

FX売買ルールがない人はまずは20回トレードするまで真似てみる

【FXの売買ルールの作り方3】


FXは売買ルールに基づいてトレードをしない限り
絶対に勝ち組になれない。


人間は、
感情で行動する動物なので


FXでは負けやすいという特徴がある。


感情で行動するとは?どういうことか?


-----------------------------------------


たとえば、
給料日にお給料が振り込まれていないと
「何で振り込まれてないんだ!」と
感情むき出しで熱くなってしまうだろう。


宝くじで
1番違いで3億円が当たっていたとしたら
さぞかし悔しい気持ちになるだろう。


損切りに5回連続なってしまったら
さぞかし頭がカーっとなってしまうだろう。


----------------------------------------------
 

人間ってのは
お金がからむと、


頭の中が真っ白になったり、
目先の損得勘定だけで物事を考えることしかできなくなってしまう。


FXでは、これらの人間らしい感情が
どうしても悪い成績を引き起こしてしまうものだ。


では、
勝ち組はどのように感情をコントロールしているのか?



それは、

過去チャートを利用し、
1つの売買ルールで自信がつくまでしっかりと検証した
売買ルールが手元にあるので、
一時的には感情が熱くなっても
「そのうち勝てるさ」と
気軽に待ち構えることができているのです。





どんな優秀な人間でも、
連敗しようものならば、
冷静さを失い、すぐに負けた分を取り戻してやろうという行動に出てしまう。

負けたを分を短期間で取り戻すために
LOTを大きくしたり、

さらに暴走すれば「損切り設定を外す」j行動に出たりする。

売買ルールがないと
ほぼこうなってしまうのだ。



南アフリカランドなどのスワップ投資派の人は
ロスカット(損切り)をしたくないが為に
口座に追加入金して安心してしまう人も多いだろう。


売買ルールがないと、FXをやればやるほど
破産確率が増大するものだ。

(破綻確率についての記事をまだ読んでない人は)
⇒ バルサラの破産確率のちょっとした裏技的考え方




売買ルールがない人で、
どうしても最短で勝てるトレーダーになりたい場合は、


今現在、あなたの知っている手法を真似てみることが
良いだろう。
手法などいくらでも存在するので、書籍でも情報商材で知ったものでも何でも良い。


ただ、漠然と検証するのではなくて、

最低20回はトレードして
再現性を自分自身の手で確認することが必須である。




本来は、100回以上検証することが理想なのだから
20回以下では当然、そのルールのメリットデメリットなど
理解できるはずがない。


1つのルールで最低20回は検証してみて
有効だと判断できれば
リアルでお金を投じても何も怖がることはない。


あなたも、
まずは、過去に学んだ手法で
最低20回はトレードしてみよう。






もしも売買ルールがない人は
FXの王道的手法が学べる方法を1つ教えておこう。
【今ならスペシャル特典として、セオリー流FXを無料で学べます】

それがコチラ↓

シンプルかつ王道手法なのでオススメですね。
(今なら1万円で購入できるので販売停止になる前にお早めに)


関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
FXの売買ルールの作り方 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/09/11 10:10
コメント

管理者のみに表示