↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > 30分足トレード手法 > title - 30分足トレード手法のコツ

30分足トレード手法のコツ

過去1年間くらいを検証してもらうと
分かるのですが、

たまーに5連敗以上が発生します。
そういうときにしてもらうと困るのが

連敗するごとにLOTを上げる行為です。
競馬で言えば追い上げという行為で、

これをしてしまうと
破産確率が抜群に高まります。


連敗するということは
手法が相場に合っていないということなので

30分足トレード手法に関して言えば
「狭いレンジになっている場合」が考えられます。

要するに
損切りが10PIPSならば
利益確定は最低20PIPSにしてもらってると思いますが

20PIPS以内の狭いレンジで
うろうろ停滞しているということになります。

では
20PIPSも動かない
停滞しやすい時間帯はいつなのか?

それは
過去チャートを見れば一目瞭然ですよね。

そういうときはトレードしないのが効果的です。


しかし、
素人の場合は、そこまで把握しながらトレードするのは
不慣れだと思いますので

2連敗したらその日は
終了というルールにしてください。

逆に
利益確定ができれば
2勝するまでやってもOKです。

これはリスクと利益の比率を
1:2にしているからできることなのです。

勝率5割程度の手法なので
エントリーを厳選することができれば別ですが

比率を1:1にしてしまったら
ほぼトータルで破綻しますよ。



関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



30分足トレード手法 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/11/19 17:07
コメント

管理者のみに表示