↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > 30分足トレード手法 > title - 30分足トレード手法をマスターすると4時間足を利用したトレードもできるようになります。

30分足トレード手法をマスターすると4時間足を利用したトレードもできるようになります。

ユーロドル
現在トレード中のポジションです。

30分足手法


30分足トレードは通常なら
損切り10から20PIPS利益確定はその2倍から3倍以上を
オススメしていますが、
(例えば損切り10利益確定20)


慣れてきますと応用として
LOT数と利益確定を大きくできるチャートパターンがあります。


具体的には、
30分足でエントリーしたあとに
4時間足のチャートパターンが同じ方向だった場合です。


30分足の基本的なトレード手法をしっかりと学んでマスターしたあとは
4時間足でも同じようか考え方でトレードができるようになります。


ただし、ローソク足を変えることや利益を増すためにポジションを増やすなどは
これは、経験が必要ですので
いきなりマスターすることは難しいでしょう。


4時間足を利用するとなると
どちらかというと
私が行っている3つの手法のうちの
スイングトレードに近い手法になります。



チャートパターンを見抜いてスイングトレードすることは
FXにとては王道手法なので
特別、真新しい手法でもないので
ほとんどの人が知っていると思いますが、



チャンスのときは利益を伸ばす!
逆に、
不利なときはエントリーを控える


このような
臨機応変さが身につくと
セオリーさんよりも、大きく勝つことができるでしょう。



基本的な30分足トレード手法


・30分足だけ見る
・上昇が見込まれるパターンならロング
・下落が見込まれるパターンならショート
・損切りと利益確定幅は固定する
・とにかくルールをひたすら守る

見込まれるパターンは、
3つのローソク足の組み合わせで判断していきます。

たとえば
3本連続陰線の場合ですが、こんなときは
ロングできませんよね?

ロングをするならば
3本連続陰線のときではなくて、

陽線が1本出現してから判断していきます。

そうでないと

底なしに落ちていく相場でナンピンを繰り返すことになりますよね?

そういったパターンを排除していけば

残るのは勝ちパターンしかなくなるのですが

あなたは見つけることができますか?

関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



30分足トレード手法 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/11/19 17:28
コメント

管理者のみに表示