↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > 読者さんからの悩み相談 > title - 【質問】損切りを小さくすると怖いので大きくしてしまう

【質問】損切りを小さくすると怖いので大きくしてしまう

損切りを小さくすると
よく損切りにひっかかることは
当たり前と言えば当たり前なんですね。

その逆も同じことで
数PIPSで利益確定をしまくれば
ものすごい勝率になるわけです。
(それでもトータルじゃ勝てないですけどね)

利益が出たので
数PIPSで利益確定をしてしまう人は、
1度の損切りで数PIPS以上の損失を出してしまうと
せっかく積み上げた利益が吹き飛びます。

ですから
非常に効率が悪い投資になります。

FXで勝つには
トータルの利益を残すことに全力を上げなくてはいけません。

今までFXで勝てない人は
この際、勝率は5割程度でもOKだと
割り切ることから始めてください。

スキャルピングのように
高勝率を常にねらうトレードは
非常に体力を使いますし、精神的にもよくないです。

私も一時期スキャル系をやめしたことがありますが
年齢とともに
これは無理だなと確信しましたよ。

さて、
損切り幅を小さくすると恐怖を感じている人へ
アドバイスです。


あなたは
エントリーポイントを間違えています。

上昇傾向が強いときならば
ロング戦略でいけば確率的に
損切りにひっかかりずらいです。

下落傾向の場合は
その逆です。


上昇トレンド中に
押し目があれば、
ロングで攻めれば3連敗、4連敗することは難しいです。

ブレイクアウトは
勝率は悪いですが

押し目ならば
小さな損切り幅でも全然怖くないはずです。


小さな損切りで
何連敗もしてしまうパターンは

ボラティリティが低く
小さなレンジになっているか

そもそも大きなトレンドに逆らっているかの
どちらかです。


損切りを小さくすることが
悪いわけではありません。

あなたの
相場感が悪いだけです。


損切りを小さくすることは
将来的にLOTを増やしたときに
爆発的に資産を増やすことができます。


損切り設定は
必ず小さくすることが
将来絶対に役に立ちますので
肝に銘じておいてくださいね。


また
質問があれば
ブログにて回答します。
関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
読者さんからの悩み相談 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/11/20 19:39
コメント

管理者のみに表示