↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > 30分足トレード手法 > title - 生徒さんが検証結果を送ってくれました

生徒さんが検証結果を送ってくれました

本日は、生徒さんが
30分足トレード手法の検証結果をメールで送ってきてくれました。

裁量を入れず、素直に検証することは
とっても大切なので、
○○さんには次の課題をやってもらうことにしましたが、

長い期間の検証をした本人ですから
私が言わなくても、
改良点、改善点を理解しているようでした。



本人の同意を得て
30分足トレード手法の検証を経て
どう思ったかお伝えしていこうと思います。




質問1 検証作業は辛かったですか?

回答 つらかった。MT4のチャートをアナログ的に拾っていくので疲れた



質問2 検証作業をして良かったことは?

回答  今まで長い期間の検証をしたかことなかったので良い経験になった。いかに今まで
適当にトレードしていたのかが分かった



質問3 検証中にルールを変えたくなりましたか?

回答  何度も変えたいと思いました。連敗してしまったときや、月の前半で利益が出てたのに
後半で利益を失ったりするとルールをアレンジしたいと思いました。


質問4 損と利益の比率はどうされましたか?


回答 セオリーさんの指示どおり損失は1利益は2にしました。



質問5 どの時間帯で検証しましたか?


回答 動きがでる夕方16時から23時くらいを検証しました。



質問6 検証の結果利益は残りましたか?


回答 月間でも年間でも利益が残りました。1日単位だと負ける日はもちろんありましたが
連敗したら打ち止めしたほうが良いとセオリーさんにアドバイスされたので
負けても1日あたりの損失額は小さくて済みました



質問7 リアルはやりましたか?

回答
検証作業中に、1日1回だけリアルトレードをしました。勝っても負けても1回だけと決めてトレードしました。
勝率は50%を超え、利益が残りました。



質問 損切りは躊躇なくできましたか?


回答 検証作業中に損切りの大切さが理解できて、損切りをしないと利益が残らないことも確信を持てたので
リアルトレードでも損切り注文を外すという行為がなくなりました。



質問 今後はどのようにトレードしていきますか?


回答 セオリーさんの指示どおりまずは月に100PIPSとれるようにして
10LOTに上げて10万円を稼ぎたいと思っています。
しばらくは1LOTでやっていきます。






【注意】セオリーさんと生徒さんとのメールのやりとりを要約して書いています。




さて、
30分足トレードのメリットですが、

検証作業をしていくうちに
相場の波が理解できるようになってくること。

そして
裁量を入れなくても勝率が4割から6割と落ち着いており
損と利益の比率が1対2なので
月トータルでみても大負けすることが難しい手法となっています。


ローソク足というのは
当たり前ですが
下落するときは
必ず陰線が出ます

上昇するときは
必ず陽線ができます。


仮に
陽線が連続して10本出ていた相場で
何度も何度も売りでエントリーしまくってしまったら
大負けをくらってしまうでしょう。


損切りをくらうたびにエントリーしまくってしまうという
ポジポジ病という行為も
なくなります。


30分足トレード手法は

ポジポジ病がなくなる。
連敗を避けることができる。


この2つが最大のメリットです。


このメリットがあるために
マスターすればするほど
LOTを上げて大きな利益を出すことができるのです。

関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



30分足トレード手法 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/12/13 00:11
コメント

管理者のみに表示