↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > 情報商材購入する前に > title - 藤田ヒロの両建てFX手法で勝てるのか?

藤田ヒロの両建てFX手法で勝てるのか?

今、話題の
藤田ヒロ氏の「3ポイントFXスクール」ですが、
両建て、ナンピン、マーチンゲールを使った手法となっています。


両建てやナンピンで勝っている人もいるので
一概に否定はできないのですが、


「マーチンゲール」を採用しているので
初心者の人にとっては、
危険ではないかとセオリーさんは感じています。



最近、FX商材が販売される前に長い動画を見せられて
金儲けしたい人たちをマインドコントロールをしていく
マーケティング手法が増えてきています。




藤田ヒロ氏は、販売前の無料動画の中で
手法を一部公開していますが、
「そのまま教えた方法でやっても、いずれ負けるときがきます」と
断言していますので、


そのまま鵜呑みにして
マーチンゲールで倍倍にかけていくことは
危険極まりないことは、数学的にも
明らかですのでおやめ下さいね。



藤田氏の手法は、
両建てでポジションを持ち、
あるポイントまで逆行したら、
損切りをします。


ナンピンと損切りを繰り返しながら
いずれ反転するのを待ちます。



損切りをすることによって
ポジションが爆発的に増殖するのを抑えているようです。
(通常のナンピンと違い証拠金の有効活用ができます)


無料動画では7回までナンピンを繰り返したことがあると
言っていましたが、

それは過去の相場での話なので、将来は
上手くいくとは限りません。

念のため3倍の21回までナンピンを繰り返したら
ご自身の資金はパンクしないか?
そのくらいは把握しておいたほうが良いです。

⇒ そう考えますとマーチンゲールは危険ですね。



私がやっているセオリー流トレード手法でも
ナンピンを使ったらどうなるか?を検証したことがありますが、
面倒ですし、ナンピンしなくても勝てるので
採用していません。



ナンピンの難しさについては
以前、研究を重ねましたので
理解しているつもりです。



おそらく、藤田ヒロの3ポイントFXの無料動画だけ見て
自分も真似てナンピン両建てをやってみようと思った人は
「意外と難しい」ことに気がつくと思います。


デモだろうがリアルだろうが
一時的に勝てることはあっても
やればやるほどいずれマイナスになるでしょう。
つまり勝てないと思います。


3ポイントFXは、なんと
29万8000円もするそうです。

大金を支払って
勝てるようになるかと言えば、
勝てる場合もありますがが、そんな大金を支払わなくても
他に方法があるだろうとと思います。




両建てのデメリット




基本的に両建てを利用する手法は
証拠金がかさみます。

ですから、多くのポジションを持つことができませんし、
万が一負けたときの金額が大きいので
LOTを大きく掛けることができない場合が多いです。


お金がたくさんある人は
大きなLOTでもポジションを持つことができますが
やはりナンピンを繰り返すと、精神的に苦痛を感じるでしょう。



そこで
藤田ヒロ氏は両建て、ナンピンの苦痛から解放させるために
あることを考え付いていると思います。
まさに「非常識」ですね。


私は、
すでに気づいています。



多くのアフィリエイターが

「マーチンゲール = 危険」
という意見を主張していると

購入を躊躇してしまう人が増えるでしょう。



ただ
あることをすれば
マーチンゲールもそれほど危険ではありません。


ですから
29万8000円支払ったけど
結局FXで勝てなかったって人は

藤田ヒロ氏が
あることに気がつかず
あなたに伝授することはなかったってことなので


そのときは
セオリーさんに連絡ください。


FXで勝てるようになるには

「諦めないことですよ」



しかし、バックエンドが流行していますね・・・



関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
情報商材購入する前に | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/02/10 18:25
コメント

管理者のみに表示