↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > ランド円相場 週足チャートで分析 > title - 南アフリカランドを両建てした方が良いか?

南アフリカランドを両建てした方が良いか?

高金利通貨でやってはいけないことは、

ドルコスト平均法による
ナンピン積み立て方式や、
通常のナンピンです。

リーマンショック、ギリシャショック、ドバイショックだけでなく
最近ではスイスショックが起こり


1つの通貨を持ち続けることがリスクであるという
認識を個人投資家たちも持つべきだと
はっきりとしてきましたね。


しかしながら

急落したのち
元値に戻ってくることもあり

「損切りだけされてその後急反発していった」と・・
残念に思ってしまうこともあるでしょう。



そこで
あえて売りポジションを持ってしまうことで
リスク分散をする方法があります。


それが
両建て戦法ですね。


今現在南アフリカランドが10円だとします。
ポジション量は10(万通貨)の場合


スワップ分がもったいないかもしれないですが
そこは経費として割り切りって
売りポジションを2から3持ちます。


その後
11円になったら
売りポジションを1から2追加します。


これで
買い10 売り3から5になりました。


その後12円になれば
為替差益も出ています。


そこで
すべてを決済してもOKです。


スワップ目的だから決済したくないと思われるかもしれませんが
また下落する可能性もあるわけですから
欲を捨てます。


どうしても決済したくないなら
2円も上昇したら
売りポジションを追加しても良いでしょう。


12円のときに
決済しないで売りポジションを追加した場合は
その後下落した場合は

買いは残して
空売りポジションだけ利益確定する方法もあります。


しかし
この場合は買いポジションも2割くらいは
処分しておいたほうが良いでしょう。



では
10円からスタートして下落してしまったらどうでしょうか?

9円あたりで空売りを1から2追加しておきましょう。

そして
8円、7円と下がっていったら

買いを追加します。

空売りを決済しないので含み益が増えていきます。


このようにすれば
不必要な損切りにあうこともなく
安値で買いポジションを増やすことができます。


何も対策をしないで
2円から3円の暴落で
破綻ってことだけはないようにしましょう。


指値、逆指値注文を
上手に活用したいものですね。



※便宜上 ショート(売り)を「空売り」と表現しています
関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
ランド円相場 週足チャートで分析 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/03/06 10:22
コメント

管理者のみに表示