↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > FXの売買ルールの作り方 > title - 移動平均線を利用した売買ルールは難しい。

移動平均線を利用した売買ルールは難しい。

こんなFXの売買ルールは作っちゃ駄目!



短期移動平均線と長期移動平均線を表示させて
ゴールデンクロスなら買い、
デットクロスなら売り、


このように推奨しているブログが相変わらず多いですが
移動平均線のみを用いて売買する手法は基本的にNGです。


移動平均線の活用法は
「相場環境を認識する」ためならば
とっても有効になります。


以前
セオリーさんも

移動平均線を下抜けたら売り!など
いろいろ仮説を立てて
過去チャートでシミュレーションしてみましたが


いやぁ
タイミングを待つのも面倒ですし
気がついたときには、すでに大きく下落してしまってますし・・


シミュレーションだと抜群の結果を出していたとしても
動くチャートだと
実に難しいものです。



ですから移動平均線のみを用いたエントリーとエグジットの手法は
避けるべきです。



移動平均線というのは
何度も言いますが、
ローソク足の結果にすぎないので


ローソク足を見やすくしただけにすぎません。


セオリーさんも表示させることはありますが
移動平均線のみでトレードすることは
ありません。


デイトレMAXとかで勝ててる人いるのか疑問です?
関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



FXの売買ルールの作り方 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/03/12 17:07
コメント

管理者のみに表示