↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ


↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
TOP > 南アフリカランド研究分析 > title - 南アフリカランドはスキャルピングが通用するのか?

南アフリカランドはスキャルピングが通用するのか?

セントラル短資のスプレッドを確認しますと
2015年3月現在でランド/円1.9銭となっています。

2006年の頃は
8銭とか余裕でありました。


それに比べれば
ランド円のスプレッドが広がるどころ狭まりましたね。


証券会社の努力やFXユーザーの増加、
ランド円の認知度もアップしていますので


狭まってはいますが


ランド円は


「何せ動かない!!!!」


ですからね。


スキャルピング、
デイトレに不向きなんです。


ボラ不足です。


しかも
複利方式でLOTを増やしていったとこに限って

レートが飛んで
とんでもない損失からスタートすることもあります。


最近では
スイスフランなど・・・


とんでもないことになりましたよね。


多くのブログを拝見しても
さすがにランド円のスキャルピングをしている人はいません。


セオリーさんは
「大量にポジション持って、怖くなってすぐ決済したことはあります」



これも
スキャルピングですかね・・・・


関連記事


↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



南アフリカランド研究分析 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/03/14 07:22
コメント

管理者のみに表示