↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > ランド円相場見通し > title - 南アフリカランドの相場見通し 2015年8月29日 日足チャート

南アフリカランドの相場見通し 2015年8月29日 日足チャート

南アフリカランドの相場見通し 2015年8月29日 更新 日足チャート

南アフリカランドの相場見通し2015年8月29日 日足チャート

日足レベルで見ますと
南アフリカランド円は下落トレンドぎみ。
週足レベルで見ますと
8円台から11円台までのボックス圏内の動き。

日足よりも
当然週足の方が影響は大きいですから、
このあとは、ドル高円安とともに
ランド円も上昇をしていくかと思われますが、

当面は、
前回までのサポートだった9.55円で頭打ちされる可能性が高いですね。
ここを抜けない限り強い上昇トレンドとはなりませんので

横ばいになる可能性も高まります。
横ばいになるということは、

多くのスワップ派が含み損をかかえたまま塩漬けということになりますね。
スワップは入ってくるとは思いますが、
ちょっとロング派にとっては効率が悪い相場です。


次のチャート更新の励みになります。クリックしてもらえるとうれしいです。
 


かといって
ランド円ショートをすれば良いかといいますと
ショートやるなら前回安値付近か下抜けからでもいいでしょう。
前回までの安値9.55円で跳ね返されたときとかでも
遅くないでしょう。

日足でロングをやるなら9.55円をしっかりと抜けてからでも
いいとは思いますが、
週足レベルではボックス圏加減からの上昇を狙ったロング買いがねらえるので
今の相場が何が何でもロングが否定されるものでもありません。

要するに
あなたがメインとするチャートの時間軸によって
トレード戦略は変わってきます。

さすがにこの相場で
ショートはないとは思いますが・・


今後の注意点としては
このあいだの暴落したときの安値8.70円をもう1度試しにいく動きになる可能性も
あるということです。

そして
8.70円を下抜けたら
そのときは、そう簡単には上昇には転換しないと考えておいてください。

「また下がったらどうしよう・・・」という
不安を感じているトレーダーが多ければ多いほど

なかなか上にはいかないものです。
少し上にいったとしても、ショート派も入ってくるし
含み損が少し減ったロング派も逃げ出すからですね。

こういった
見方をしながらチャートを見ていくと
面白いですよ。


今回から
少しチャートの画像を変えてみました。

ジグザグを引いていますが、引き方などは大雑把なので
ご了承ください。

次のチャート更新の励みになります。クリックしてもらえるとうれしいです。
 



関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
ランド円相場見通し | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/08/29 14:20
コメント

管理者のみに表示