↓FXで悩んでいませんか?当ブログを読むと苦しみから解放されます
メインコンテンツ



【注目】管理人のセオリーさんが2000万円突破した、具体的な秘訣を公開中

TOP > FXで勝ち続ける方法を知りたい > title - エントリーする時間を1時間や15分ジャストにしてみる

エントリーする時間を1時間や15分ジャストにしてみる

16時1分

16時2分

16時3分

16時4分

16時5分


この中でエントリーしたあとに

一番動きやすいのが16時5分



では

16時5分と

16時15分と

16時30分ではどうか?


おそらく16時30分だろう。



では

16時30分と

17時00分ではどうだろうか?

おそらく17時00分のほうが動くだろう。



どういうことかと言うと、

多くのトレーダーはナビを必要としているためだ。

何事も、目安が欲しいのである。


世界中のトレーダーが見ているもの

それは

時計である。


1分足トレーダーは1分を区切りとしてエントリーをする。

その5本分が5分足の1本なので

1分足トレーダーと5分足トレーダーのエントリーがかぶるので

出来高が増え、相場に勢いがつく。


15分ちょうどだと、

1分足が15本分

5分足が3本分

15分足が1本分なので

3つの時間足のトレーダーがエントリーをしてくる。


30分ちょうどなら?

今度は30分足トレーダーも参戦してくる。

60分足ともなると

そりゃ、

1時間足トレーダーまで出てくるわけだから

出来高が増えて

相場に勢いがつくのは当然だ。


私のトレードルームには

デジタルの電波時計が置いてある。

例えば17時59分にエントリーしたいとしても

一瞬時計を気にすれば

数秒待つ理由ができて冷静になれる。


ポジポジ病の人は

損切りに合うと時計など無視してエントリーしがちだが

それは非常にもったいないことだ。


負けているときにポジションを持たずに

ひたすらエントリーチャンスを待つことは

非常につらいことだが、

まずは、2分とか3分とか中途半端な時間でエントリーしないで

5分とか15分とか区切りのよい時間でエントリーしてみましょう。






関連記事



この記事とか重要なんで、絶対に読んでおくようにしてください。 セオリーさんのプロフィール読むだけでもヒントがありますよ。

>>> FXで悩んでいませんか?管理人のセオリーさんが2000万達成の秘訣を公開!!





↓あなたがFXで勝てない理由はコレだ!
セオリーさんの課題をやると理解できるようになります

メインコンテンツ




ランド円でお困りなら
当ブログ訪問者の72.5%の人が読んでいます
↓お役に立てる記事になっています↓ ランド円大損バナー



↓ランド円の相場見通しはコチラ
メインコンテンツ
FXで勝ち続ける方法を知りたい | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/09/08 22:17
コメント

管理者のみに表示