FC2ブログ

トランプ氏が、ドル高円安容認、レパトリ推奨へ

トランプ氏がドル高円安を120円までは容認している?
そのような情報が漏れているようである。

さらに
レパトリを行う企業には
大幅減税を実行する政策を行う模様。


レパトリとは、自国の通貨を自国に戻すこと!


つまり
米国の場合、


いったん円などの外国の通貨に変えられていたドルが
買い戻されるということ。
(ドル買い円売り)


ドルが変われて円が売られるということは
ドル円相場は、
ドル高円安となる。


ただし来年以降
レパトリが大量に行われるかは
実際には不明確。


だから
現在のドル円の上昇は、思惑ということになる。


そういえば
2011年の大震災のときも
日本の生命保険会社がレパトリを行う必要があると叫ばれていた
そのために、
円買いドル売りが起こり、
円高になると言われていたが、


結局、日本政府の円売り(為替介入)や協調介入があり
レパトリの噂だけをもって相場を予測することはできないが


ファンダメンタルだけでエントリーしている人は
少なくともトランプのレパトリ政策の情報はすでに知っていたことだろう。


110円いっちゃうの・・・?





関連記事

0 Comments