FC2ブログ

無意識でトレードのメリット・デメリット

セオリー流では、トレード日記を書くことを推奨しています。
記録をすることで、自分自身のトレードの癖がわかるようになります。

普段、無意識でトレードしている人は記録などつけないでしょう。

感覚だけでトレードすることのメリットは自分が天才と思えることです。
天才だと自覚することで、怖い場面でもエントリーすることができて大勝ちができます。

ただ、怖い場面というのはだいたい逆張りになります。
もしも損切り設定せずに放置すると、稀に大損します。

ランド円やトルコリラ円の相場を見ればわかるでしょう?
下がったところで大勝負してロングすると、みごとにロスカットです。

さらに、リーマンショック級の問題が発生すれば、ドル円などのメジャー通貨も売られて超円高が来ます。

こまめに利確と損切りをしていかないと
相場の世界に残ることはできません。


180日間サポート生の皆さんともよく話すことなのですが、
無意識でトレードできる人は、2パターンしかありません。

初心者か上級者かどちらかです


人間は考えていないようで脳みその中ではあらゆることを考えています。

ドル円が110円から109円になったチャートを見た瞬間には、「あっ安い」「まだ落ちるかな」「なんで落ちてるの?」「このさきどうなるの?」「怖い」「チャンスだ!」「もう少し様子を見よう」

いろいろなことを考えています。


たくさん考えているのに最後の結論は、

「えい!買ってしまえ!」

たった1つの結論に行き着きます。


初心者は、最後は買うのです。


一方、上級者はルールが明確ですし、相場予想は難しことを理解しています。
ですから、無意識というか、無駄なことは考えないことに徹しています。

このあとどうなるか?はわかりません。
だから、こうなったらあぁしよう。ああなったらこうしようって
シミュレーションするわけです。


相場で勝つためにはルール作りが大事だとよく言われていますが、
これは、頭を整理するためでもあります。無駄なことを考えないようにルール化することで、頭もスッキリしますし精神的にダメージを受けることも減ります。


ルール以外のときはエントリーできないのでストレスだと思っている人が本当に多いですが、
「やめたほうが良いです」

エントリーすることが目的になっている人はギャンブラーです。

ギャンブルをしているようですと、一生勝てません。


トレーニングしてみよう

FXは、トレーニングが必要です。

これは100%断言できます。

私もそうですし、180日間サポート生もみんなそうです。

トレーニングをして気づくことがたくさんあります。

もしも、トレーニングをしないと一生気が付かないで終わるでしょう。


気づくことで、モヤモヤが消えます。モヤモヤが消えることで頭も心もスッキリします。

気づいたら利益が出ていた、そんな状況がやってくるのです。

わかる人だけで良いです。

ぜひ、セオリー流が学べる180日間サポート生になってみてください。

 セオリー流FXトレード手法を真似て、稼いでください!

※ 近いうちに募集停止する予定です。

関連記事

0 Comments

Post a comment