fc2ブログ

スワップ運用のメリットは不労所得を得られるから?

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

スワップ投資をすることで
得られるデメリットと数少ないメリットを紹介します。






1、損切りと利益確定を設定しておけば、決済までほったらかしが可能
2、チャートを見続ける必要がないので仕事(本業)に集中できる
3、売買を繰り返さないのでスプレッドや手数料を取られない
4、金利差が変更なければ1年後の見込み収益が予測できる
5、未実現損益が発生してもスワップ益で相殺される。











スワップ投資のメリットはこのくらいだと思いますが


もう1つ
ご紹介しなければならない
最大のメリットがあります。



それは、

【土日祝日でもスワップが稼げる!!!!!】

って事です。



デイトレーダーの人は、
どうやっても土日祝日は稼ぐことができません!!
(絶対勝率0%になります)


一方、
スワップ派の人達は
スワップがカウントされてしまいます
(スワップ益だけ勝率100%)



不労所得の恩恵を授かれるのは
土日に利益が増えること!
このメリットは非常に大きいですね。




不労所得についてですが



デイトレーダーはパチプロと同じ労働所得である
スワップ派は不労所得である


この違いは分かりますよね?


デイトレーダーはパチプロと同じで毎日勝つために体を張って勝負をします。
1日で決済します。
しょっちゅう寝坊したり、適当にやっていては負けてしまいます。

デイトレとパチプロは
意外と時間に拘束され、たいした自由はありません。

これでは会社員の人が
会社に拘束されて働いているのと基本的には同じです。




ただ、スワップ投資派は拘束はされることはありませ。
エントリーしたあとは
1週間位、相場を見なくても、その間に遊んでいても良いのです。


これが不労所得です。




厳密に言えば、損切りと決済を急遽変更しなければいけなくなったりした場合に
多少の管理が必要なので「準不労所得」ですが、
最大のデメリットに陥らない限りスワップ派は安泰です。



最大のデメリットとは???


次の記事をお読みください

⇒ コチラ