FC2ブログ

南アフリカランドの今後の行方

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

南アフリカランド日記【2010年5月20日更新】
ランキング参加中!応援よろしくポチっ


☆運用成績公開中!!

南アフリカランドの今後の行方が気になりますが、 スワップ運用派としてはあまり相場を気にしなくても良さそうです。 ここの所、1年に何度かは暴落が起こりますので その時に拾えれば十分だと思います。
しかし、前回ドルが94円から88円と大暴落した時に ランドは1?2円程度の値動きですみました。 昨年以前でしたら3円?は動いていたでしょうね。 今年はランドの底力を感じました。
南アフリカがインフレゆえに高金利の恩恵を受けている我々ですが、 金利引き下げの影響も気になるところです。 いずれは4?5%(豪ドル並み)になっていくのでしょうか・・・・。
以前、日記にも書いたと思いますが、 株でもFXでも売り時が難しいです。 そして売った後にもかかわらず、すぐに新規ポジションを持ちたいと思ってしまいます。 不思議ですね。
ここのサイトを見ている人はあまり売買をしないと思います。 私もほとんど売買をしません。 毎日相場を見て毎日売買をすると、それが仕事になってしまいます。 これでは不労所得ではありません。 立派な仕事になってしまいます。 どうしても相場が気になるのなら、証券会社の便利なアラート機能を設定しておけば良いのです。 結局、相場を見てたって変わらないのですからね。 ハイレバでドキドキしながらスワップ狙いは 問題外です。今すぐやめた方がよいと思います。
しばらくは、円安基調になるかもしれませんね。 11.50円?13.5円をウロウロし、 毎回好例の小暴落が起きて一瞬10円台に顔を出す事もあるかもしれません。
一方ドル円は 民主党が政権を続ける限り100円を超える事がありません。 だからドルはショートで持った方が良いと思います。
最後に、日本株式ですが 今は日経平均1万円?1万2千円をうろついています。 日本政府としては1万5千円超えを狙っているとは思いますが、 ヘッジファンドによる怒涛の売り浴びせが来るでしょうから まだまだ大量買いとはいかないほうが良いでしょう。
日経平均が7000円を十分下回った頃に 大量買いを行えるよう、今から株にも狙いをつけておきましょう。 その時に買いたい銘柄のチェックも今のうちから行いましょう。
株とは、安い銘柄を買うのではなく、 「狙った銘柄が安くなった時に買うべし」とバフェットも言っています。 これは間違いない必勝法だと思います。
日経平均の底値で買えたら、FXよりも資産を豊かにしてくれることでしょう。 100万円で買っておいた株が 10年後に「1000万?1億に」なっている可能性は十分あります。