FC2ブログ

いつの時代もドル高を信じて痛い目にあう日本人

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

南アフリカランド日記【2010年12月4日更新】

昨晩の相場は荒れたそうですね。 私の携帯アラームも、ドル円が83円を下回った所で鳴りました。
皆さんは、毎月の指標イベントで一喜一憂していると思われますが、 あと2?3年は、米国の経済復活はないと考えたほうが良いでしょう。
サービス・技術力が世界一の日本でさえ、いまだに景気回復できていないではありませんか?
ドル円が85円に戻るわけがない。ましては90円ならなおさら・・・・・。
仮にそのくらいまで円安になったら、 高値でポジションを持っている ドルロング長期派 達が 含み益が出るわけですよね?
日本人が儲かるような事を米国がすると思いますか???????
様々な過去の要因から 必ず米国が国家ぐるみでファンドを利用し 強烈な売りを仕掛けてくると思います。
なぜかって?
日本人がドルを買ってくれるからできるのです。
いい加減、ドルに見切りをつければ良いとは思いますが、 昨晩82円台になったので、安いと感じる人はまだ多数いるようです。

ドル安、ランド高、豪ドル高 これらのキーワードを見失っては投資は失敗に終わる可能性が高いですよ。