fc2ブログ

介入で分かるドル暴落の運命

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

【南アフリカランド日記 11月2日更新】

中長期のドルショート派にとって「介入」はありがたき幸せ。

その理由は一つです。皆さん分かりますか?

答えは簡単、

介入しないとドルは暴落を続けるからであります。

ドルショート派にとって、レバレッジぎりぎりで投資をしている人にとっては

ハラハラしてしまう介入ですが、介入がある事で

「大きな目」でみると流れは円高である事が実感できると思います。

さらに、介入にも邪魔されないほどの80円とか90円台でポジションを持って

ゆったり投資をしている事が実に「正しかった」のだと思えます。

皆さんもご自身の投資手法を見直す良いチャンスかもしれません。