FC2ブログ

ドル円は80円を超えるか?

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村



【南アフリカランド日記 2月21日更新】




ベンジャミン・フルフォード氏 【著】
 
18時現在、ドル円相場は79.70円台で張り付いているようです。

ユーロ円が105円越え、ポンド円が125円越え、ランド円が10円越え、豪ドル円が85円越え

と以前と比べて新しい相場が発生したような感覚に陥ってしまいます。

おそらくドル円相場は80円越えをするだろう~という感覚が多くの投資家を襲う事になります。

私は79.50円で若干のドルショートポジションの買い増しをしました。

私の場合は「新規」ではないので現在のレートでは大勝負は出来ません。

なぜかというと、

評論家や新聞マスコミが、上値のメドを80.20円と個人投資家に告知をしてくるからです。

一瞬でも80円を突破すると、この80.20円を意識して

売り買いの交錯が始まります。

すると一時的ではありますが

ドルロングが買ってしまい、50銭程度の急激な円安が起こる可能性があるのです。

デイトレーダーならまだしも

ゆったりドル投資家の皆さんは、このような80.20円前後での荒波に

わざわざ乗っかる必要はありません。

むしろ超ラッキー的に79円後半に相場がなったのですから

ゆったり構えて、79.50円割れたらドルショートポジションを持つくらいの気持ちで

臨んで下さい。

資金が苦しい人は82.50円を損切りラインでも良いと思います。


もちろん資金に余裕のある人は

そして投資センスのある人は79.80~80.40位で

大勝負に出ても良いでしょう。

もうすぐ80円越えというところまで相場が来てしまいましたし

2月も残りわずかです。

深夜から朝にかけて大幅変動がある可能性があります。

2月27日(月)~2月29日(水)は少々注意しておいたほうが良いでしょう。


ただ、ドル円相場の80円越えがあったとしても
80円台が長期滞在する可能性は極めて低いと思っていて良いでしょう。

いずれにせよ3月になれば
いろいろな出来事がありますから
嫌でも相場が円高にならざるを得ません。

ドルショート投資派にとっては
今は我慢時と言えそうです。