FC2ブログ

【実録】バイナリーオプションは稼げるのか?

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

12/12/07 更新

世間では、
バイナリーオプションの人気が出てきているようです。

証券会社の話によりますと、
大儲けできた人もたくさんいる中、
損している人も多いと聞いています。


そこで、
セオリーさんは、
バイオプで稼ぐことができるのか?
リアルマネーを投じて、調査することにしました。



ちなみに、
セオリーさんは、日本はこれから超円高トレンドになることを予測していました。
スワップ支払はあるものの、ドルショートポジションを持っていたので、
多くの読者様が、ドルショートを真似て稼ぐことができました。
【ゆったりドルショート投資法】



今回は、あらたな投資手法として
バイオプが価値があるものかどうかを
多くの読者さまに情報提供できれば良いなと思っています。


もちろん
稼げないとと判断できれば、
それはそれで情報を共有していきたいと思っています。




さて、バイナリーオプションは
短期売買の部類に入ります。


FXには
実に多くのノウハウがネット上に
転がっていますが、


バイナリーオプションの情報をネットで集めてみますと
必勝法と呼ばれている情報商材がジワジワと増加しているようです。



裏ルートで確認済みですが

最初から購入者を騙すつもりのノウハウや、
自動売買ツールなども出回っているというので
十分気をつけなくてはなりません。

最終的には
他人の手法を鵜呑みにするのではなく
必ず、自分のオリジナル手法へと落とし込んでいくことが重要なことは言うまでもありません。



12/12/28
バイナリーオプション 勝率が7割を超えています。

能書きは置いておいて、
セオリーさんがバイナリーオプション取引を実践した結果を
公開していこうと思います。

まず、勝率です。

はじめる前は
勝率5割程度に落ち着くのではないかと予想をしていたのですが

結果としては、
それ以上をたたき出してしまうことになりました。



本日のバイナリーオプションの結果は?

7戦中5勝で、
プラス4000円でした。

まずは、
お試しということで賭けた金額は小さくしました、
ただ、
このくらいの日当でも月に5万程度のプラスにするには
リスクも小さくちょうど良いかと思います。


確率は収束していくものですので
この手法でしばらく続けてみて、
勝ち負けが安定してきたら
投資額を増やしていくことを検討していきたいと思います。


ただし、
労働の割りには儲かる額が少ないようならば
時間の無駄になりますので敬遠したほうが良いかと・・・。



バイナリーオプションの勝率は
今のところ5割を越えて、7割前後をさまよってはいますが、

これが
実力なのか?運なのかは
データーが少ないので何ともいえない状況であります、


そこで、
適当にエントリーしてみることにしました。
(※リアルでなく、シュミレーションで試してみました)

すると、みごと
6連敗を経験してしまいました。

適当だと理論上は勝率は40%から50%以下になるはずですが
このくらいの勝率でも
連敗は十分あり得る話ですね。


デモ、実践にかかわらず
適当にやると6連敗、どころかそれ以上する可能性が高く、


今後は6連敗以上してもOKな資金で投資をしていかないと
やはり危険ですね。

バイオプは複利効果も抜群なので
浮いたお金が出来たらどんどん再投資をしていくのが
良さそうです。


※バイナリーオプションに対して国の規制が入るとするならば、
例えば、オンラインカジノのようにベット数の上限が決まっているなど
個人投資家が大儲けできないようになる可能性は高いです。




ボリンジャーバンドをフル活用して2連勝 バイナリーオプション攻略
13/01/03


0103.png


1月3日 17時ちょうどと17時45分にエントリーしました。


いずれも
ボリンジャーバンドを活用したシンプルな
エントリー手法になります。


本日は、
無事に2連勝したので 終了としました。

連勝することは、投資家にとって
ご褒美になりますので、ありがたく終了したほうが良いです。



ボリンジャーバンドを活用するポイントですが、


「現在が短期上昇相場」であるならば、
「下がっても押し目買いが入る」ことを

前提に戦略を練っていきます。


下落相場中に逆張りをし続けると
ボリンジャーバンドが広がり続けてしまいますので
(バンドウォークという状態)

順張りで攻めたいところですが、
約定拒否などもあり難しいところですね。


本日は4000円のプラスで
終了することにしました。


鉄板エントリーポイントを厳選し8勝2敗と勝ち越し バイナリーオプション攻略
13/01/04

0104.png


昨日2連勝のご褒美をもらい
トレードをやめたのに


夜の21時以降に、
絶好のチャンスがあったので


購入したら、
さらに2連勝してしまいました。


鉄板エントリーポイントでしたので、
負けても悔いはない覚悟を決め、
検証の意味もありますので、
エントリーしてみました。


※もちろん鉄板ポイントでなければやりませんよ・・・


これで、
年末年始のバイオプの成績は、


10戦中8勝2敗と、まずまず文句のない
成績だと思いませんか?






FXの場合ですと、
相場が動かない場合には、どうしようもならないですが
バイオプならば為替のボラティリティが
どうであれ勝ち負けが決まってしまうので、
FXの合間の暇つぶしと新たな収入源となりそうな予感です。





バイナリーオプションに注目してから
いろいろと調べてきました、私なりの戦略などの情報を
この記事では伝えっていきたいと思います。



まず、前提条件として

【基本】3回中2勝できそうなポイントでエントリーをします。


※適当にエントリーしても理論上は約5割の勝率を得ることができますが
これでは運のみになってしまいますし、相場が動かなかった場合証券会社の総取りになってしまいますので
実質勝率は5割を切ります。掛け金を同じで投資していった場合、やればやるほど負けるという事になります。




私は、シュミレーションで6連敗を経験していますし、
逆に、5連勝、7連勝も経験しました。
適当トレードでも連勝することはありますが、
その反動で必ず連敗してしまうときがやってきます。
すると、結局トータル勝率は50%を切り資金を減らすことになります。



【勝率を66%の場合】


掛け金1万円で1日3回エントリーすると
見込み収益は、1万円になりますね。


1ヶ月(20日)続ければ、
それだけで20万円です。
サラリーマンの副業としては十分だと思いませんか?

たとえ
掛け金5000円でも10万円の見込みですので
勝率66%なら、少ない掛け金でも生活が豊かになれます。


まずは、
自分のエントリーポイントをしっかりと決めることが大切で
適当にやらなければ、

「シュミレーションでやらかしてしまった6連敗を経験することはめったにないでしょう」


ただ、高確率で勝てるとはいえ、「絶対」ではないので

1万円賭けした場合の6連敗に必要な6万円と
そこから2勝1敗ペースで投資を続けるための3万円、
予備の1万円を合わせて


10万円の余裕資金は用意しておいたほうが良いでしょう。
そうすれば
1ヶ月で3倍に増やすことができますね。


【エントリー前の考え方】


鉄板エントリーポイントは自分の都合で増やすことができません。
その変わり、鉄板エントリーポイントを
しっかりと待ってエントリーできれば、高確率の勝率を誇ることができます。


10万円の手持ち資金で、
1ヶ月で10万円以上勝ちたいならば
鉄板エントリーポイントが少ないというデメリットをカバーするために
一回の掛け金を増やすしかありません。
鉄板以外のところでエントリーを増やしてしまうと
エントリー回数は増えても資金が増えないという意味のない結果になってしまいます。



【バイナリーオプションでNGな考え方】


・やたらエントリーポイントをたくさん持っている。

・自分のエントリーポイント以外でも適当エントリーしてしまう。

・負けだすと掛け金を大幅に変えてしまう。


この他にも
いろいろ気が付いたことがあります。

バイナリーオプションに興味がある人は、
いきなり実践することなく、必ず戦術を持ってから望んでください。

そうでないと
FXよりも簡単に負けてしまいます。



狭いレンジの深夜にバイオプにチャレンジ、危険なマーチン方式も!
13/01/05


0105.png


NY時間に相場が一方向に動いたあとに、
深夜になるとジワジワと狭いレンジへと収束していく場合があります。


そんな状況の中、
バイオプでエントリーをしてみました。

いきなり4連敗してしまいましたが

そのあとに、
15000円のエントリーをしています。
(その次は3500円)


4連敗後に
合わせて18500円もの投資したことになりますが、


この手法の過去検証した際に、
根拠があれば勝率は5割は超えるという自信があったので
できたことだと思っています。

過去検証しないと
怖くてできなったエントリーですね。


結果論ですが、

4連敗後にも
ありがたいことに鉄板エントリーがやってきたので
2連勝できましたのでプラマイ0になりました。


今回は、あまりやっていはいけない
エントリーごとに掛け金を変える方法ですが、

負けているときに
掛け金を増やすと、
マーチンゲール方式っぽくなり、
気が付くと、膨大に資金を失うことになりますので
注意が必要です。


なんとなくですが、
計画的に資金を上限させても

感覚的に、今後もやっていける気がしました。
ただ、賭け事に対して初心者の人は
メンタルが付いていけないので

精神崩壊でやられる可能性がありますので
掛け金の変更はしないほうが良いです。


今回は連敗後のマーチンゲール(追い上げ方式)を使っていますので、
つまり、掛け金を大きくして負けた分の回収を大きくしています。


当然のことながら
掛け金が大きければ大きいほど
連敗したときの資金が目減りしてしまいます。


何度も言っておきますが
余裕資金があってもなくても
あまりおすすめは出来ません。


1つの経験として


万が一にも4連敗してしまっても
掛け金を多くして、次の勝ちで取り戻すということを
達成することができたので

情報提供することにしました。


こういう経験も
少ない資金のうちに
しておくことで、メリットデメリットを体験できるので
良いですね。


バイナリーオプションの口座凍結に注意
13/01/04


バイナリーオプションを始めるにあたり
実際にバイナリーオプションで稼いでいる知人に聞いてみました。

いろいろ印象に残る話を聞けましたが、
さすがにブログでは言えないこともいくつかありました。

少しばかり
みなさんに共有したいと思います、


自動売買系は絶対にNG


初心者の人ほど、楽して稼ぎたいと思いがちなので
自動売買に興味が持つと思いますが、
危険とのことです。

これは私も同感です。


自動売買で稼いだ額の支払拒否と口座凍結リスクが
高まります。

証券会社という取引できるベースがあってこそ
バイオプで勝てることができますので
証券会社に嫌われるようなことをしてはいけません。


自動売買は
証券会社の取引ツールに負荷をかけるだけでなく
あまりにも毎回同じポイントでエントリーする
集団がいるとしたら、簡単に見つかってしまうので
いくら今現在、稼いでる自動売買ツールがあったとしても
寿命は短いものです。


連勝と連敗が発生してしまう不思議な理由 バイナリーオプション攻略
13/01/04


FXの合間にバイナリーオプションをはじめてから
1ヶ月以上のシミュレーションとリアルトレードを重ねてきました。


感覚的にですが、
バイナリーオプションも
収入源の1つとして期待が十分できると判断できました。


※ただ、
国から規制されて証券会社のルールの変更があった場合は
即座にやめるつもりです。
みなさんも、あくまでもFXで勝ち残ることを
優先してくださいね。



セオリーさんは、バイナリーオプションを期間限定で行っています



必勝法的な稼げる手法を見つけることも大切ですが、
これをしなければ負けない、負けにくいという手法も同時に
知っておくことで、無駄打ちがなくなりますので


負けやすいポイントも過去検証の中から
学んでいくことも忘れないようにしましょう。


要するに
負けやすいトレードをしないことって重要なんです。



実際にバイナリーオプションをしていると、

6連敗とか、
5連勝とか、
10戦中8勝2敗とか

偏った結果になる傾向があります。


適当?にエントリーしていれば

勝率は5割で落ち着くはずの
バイナリーオプション(HIGH & LOW)
のはずですが

多くの人は
偏った結果になってしまいます。


最低限の知識を知らいまま
人間の本能のままトレードしてしまうと


勝てる波にのったときは
勝ち続ける反面、

負ける波に飲み込まれてしまうと
当然ですが、負け続ける可能性があるということですね。


バイナリーオプションは、

鉄板エントリーポイントを厳選することと、
負けるポイントもマスターすることで

実体験に基づきコツさえ掴んでしまえば
あとは、着実にエントリーを積み重ねていくだけです。


連敗するときは、
たいていは、負けるポイントだと分かっていても
エントリーしてしまうことが多いです。

分かっているのに、
無駄打ちをしてしまうのが人間です。


不思議ですが、
あなたは連敗してしまう運命だと自覚しておいたほうが良いです。
自分だけ連敗などしないと決め込んでしまうと

いざ連敗したときに
メンタル崩壊してしまいます。



私は、バイナリーオプションに関しては
まだまだ素人で、偉そうなことは言えませんが、
FXで経験してきた考え方は通用しそうです。


今は、オリジナルの手法で鉄板エントリーを厳選し
トレードをしています。


ルールをまとめたものを
マニュアル化していきたいところです。



南アフリカランドにこだわらずバイオプで短期キャッシュを得る
13/01/06


セオリーさんは、

南アフリカランド円のスワップ投資と
ドルショートの長期投資をしてきました。




2014年以降、
過去検証から生み出した
短期、中期、長期の3つの手法をメインに
トレードをしています。





さて、

ランド円でスワップ狙いをしている人にとって、
なかなか解消されない含み損の処理に困ってしまったり
いつまで続くか分からない円高傾向に
悩まされているのではないでしょうか?


そんなときは、
ランド円をやめてしまうことがベストなのですが、


バイナリーオプション HIGH & LOW
を利用して日々のキャッシュ(現金)を得ることも検討してみては
いかがでしょうか??



具体的には
どうすれば良いのでしょうか?



南アフリカランド円の長期投資の場合は、
スワップが発生することで少しずつ現金が口座にプールされていきますが
頻繁に売買をする短期トレードを繰り返すことは、

ボラティリティも少なく、スプレッドも広いので
オススメできません。


バイナリーオプションは
勝率が5割を超えれば、毎日現金が増えていくので
(掛け金が同じ場合)

手持ち資金が少なくても
1日で潤沢な短期キャッシュを得ることができる
可能性が高いです。

これは
ランド円ではできないメリットになります。


ランド円の長期投資が不利な状況は当面続きますので
短期キャッシュ獲得しやすい
トレード手法に重きを置くと良いです。


つまりは、
トレードスタイルの見直しを検討する必要があるということですね。


バイナリーオプションは
最初の頃1000円とか少ない金額で投資をしていって
勝率が7割を超えるようならば
5000円以上かけて
毎日3連勝を狙ってみるのも良いでしょうね。


スワップ以上に
安定して稼げます。


例 バイナリーオプションの1ヶ月の稼ぎ


掛け金5000円
3連勝で日当15000円
1ヶ月(20日)= 30万円

2勝1敗ペースでも 月=20万円


あくまでもペースなので
これにこだわると

毎日ノルマを決めてしまうと無駄にエントリーをしてしまい
ギャンブルー化してしまいますので
注意してくださいね。

気が付いたら
1ヶ月トータルで利益が残っていたというのが良いです。


理想は、
毎日、1回、
1度に大きな掛け金で1勝すればそれで終わり!なのが一番良いのです。
鉄板エントリーは毎日何回もあるわけではありませんからね。



たとえば、
毎日3回の鉄板エントリーがあるとして


毎回5000円かけていれば
3連勝しても15000円の儲けです。


しかし、
鉄板と言えども3連敗してしまう日がでてくる場合があります、


マイナス15000円になったその日に
さらに6連勝してプラス15000円に
もっていくのはかなり難しいですね。



だったら、


鉄板エントリーに一撃15000円をかけて
1回勝てば終了 (日当15000円で十分ですよね?)
にします。


5000円賭けの場合
3連勝しないと15000円稼げないのに比べて

1勝すれば良いのですから
楽ではありますよね。


これは資金力が物を言うことの証明でもあります、
(お金がお金を生む)
(お金がある人にはさらにお金が入る)


ただ、
お金持ちでなくても
10万円あれば、何とかなるのが
バイナリーオプションです。


10万円程度の資金ならば

絶対にアルバイト、副業でもして
種銭を集めたほうが良いと思います。



余裕資金があって、
鉄板エントリーに絞り
掛け金を大きくしてサクッと当てて
勝ち逃げを毎日続けていければ理想ですね。



私の初心者時代のように
デイトレードのセンスがない人は

バイナリーオプションをいきなり始めると
自己流に解釈してしまって


みごとに連敗して破綻してしまうと思います。


バイオプは簡単なようですが、適当に始めると
短期間のうちに大勝も大負けも両方経験してしますので

しっかり勉強してから
始めてくださいね。



鉄板エントリーだが月曜日の朝かは慎重に バイナリーオプション 攻略
13/01/07


0107.png


鉄板エントリーポイントが朝の9時30分に到来しました。

画像の緑色の丸印のところで↑円安にエントリーしています。

掛け金は3000円です。


本当は、鉄板エントリーポイントなので
1万5000円賭けたいエントリーなのですが


月曜日1発目のエントリーって
緊張しますし、慎重になります。


ちなみに
日経平均も下落に転じているので
反発が弱く、
逆張りが通用せず、さらなる下落も警戒しないといけないので



とりあえずは3000円で抑えておきました。


鉄板なので
エントリーしたときは
80%以上の確率で当たりだというイメージを持っていました。


ちなみに、画像の中の
緑色のラインは参考のラインです
(最重要項目ではありません)



バイナリーオプションは
コツさえ掴めば、高確率で当たりますね。


あなたも
ぜひコツを見つけてみてください。



セオリーさんがバイナリーオプション手法を確立した?
13/01/08

セオリーさんの手法によるバイナリーオプション 1月8日の結果
0108.png

少しずつ、手法が確立してきましたが、
あなたにはまだ真似しないでほしいこともありますので
とりあえず、結果だけ報告していきます。




大きな流れは円高、短期的には円安の場合



大きな相場の流れは円高だけど、
2,3日短期円安傾向が続く場合があります。

次第に大きなトレンドの方向にもどっ行きますが
そのタイミングの判断は難しいものです。

本日は、
前日から円安が一服し、下落ぎみの相場でしたが、
まだまだ円安かなと思っていました。


ちょい上がっても
上に押されて下落してしまいます。
(売り圧力が強い)


そんな流れの中、
円安でせめて行きましたが


鉄板エントリーにもかかわらず
8連敗という結果・・。


勝率5割なら8連敗もあり得ない話ではないが


ここまで連敗するとなると
相場の流れに逆らっているとしか
いいようがないですね。

その後、
流れが変わったとたん
相場と手法が合致して3連勝しているので、

鉄板エントリーでも
相場の力に反すると連敗することが分かりました。



掛け金も
1万円~2万円と
すこしずつ増やしていくので、

よりいっそうの
エントリーポイントを厳選して
より鉄板に近いところでエントリーをして
一撃で利益をもぎ取りたいと思います。


クリック証券が上限掛け金3万円に!バイナリーオプションの規制が入る
13/01/09


バイナリーオプションで稼いでいる人に
水を差すような情報が入ってきました。


バイナリーオプションに規制が入ります。


私は
GMOクリック証券を利用していますが、


エントリーする際の1度の掛け金が変更になります。

最低投資額が100円1000円に!
上限は50000円から30000円になります。


※以前よりは
稼ぎにくくなっていることは明らかですね。


私はもうクリック証券の画面に慣れてしまったので
すぐに他の証券会社に移る気はありません。


いずれは
外国のBO証券会社も検討しなければいけないときが
来るかもしれないとは思います。


上限金額が少なくなることで
マーチンゲール方式で短期間で
負けを取り戻そうとするタイプのトレーダーは
少々厳しくなりそうです。


セオリーさんは
引き続きクリック証券を使って行きたいと思います。



バイナリーオプション、午前中の偏り相場で2万円の勝ち
13/01/09



0109-2.png



午前中は相場が偏るので、
注意が必要です。


※相場が偏るとは
レンジならずっとレンジ、トレンドならず一方向にトレンドが発生するということです。



バイナリーオプションで
エントリーに対して強気になるのは良いですが


強気を継続して
何度も連続して同じ方向へ注文してはいけません。


同じ方向で2連敗したら
もしかしたらトレンドに逆らっているのかもと
疑いを持ちましょう。


さもないと
私も経験しましたが
6~8連敗くらい平気でしてしまいます。



バイナリーオプションでは
エントリーするときに弱気になると
リスクは0にはなりますが


当然、
儲けも0になります。



根拠があるのに
エントリーを躊躇してしまう臆病者は
絶対にだめです。



臆病者は
投資をやる資格ないというか



アルバイトなどして
他で稼いだほうが良いと思います。




さて、


本日は
そんな中、2連勝で2万円のプラス


バイナリーオプションは
欲を張らず
2、3万程度で
やめても十分良いくらいですね




私がバイナリーオプションで勝ち続けることができたのは
バイナリーオプションマニュアルのおかげです。



シンプルな投資法なので
私にはぴったりですね。



チャートが読めなくても
あなたも出来ますから



ぜひチャレンジしてみてください。






無料情報の中にダイアモンドはあるか? バイナリーオプション攻略
13/01/09



昨日の深夜に行っていたトレードで、
鉄板エントリーポイントが久しぶりにゴロゴロ出現しました。


それまでは8連敗でマイナスに陥っていましたが

結局、
連勝!連勝!連勝!で

収支はプラスになってしまいました。

今後は連敗しないようにすれば
安定して利益を残せると思っています。

【勝てるようになるまで】

バイナリーオプションは
FXと違ってギャンブル要素もあります
数分先の上げ下げを予想するわけですから
運の要素も強い理由がうなずけます。

始めたばかりの初心者が
運だけで5連勝してしまったりできるのが
バイナリーの魅力でもあります。

ただ、
FXのイメージのままバイナリーオプションに臨むと
大負けもしかねませんので
注意が必要ですよ。


バイナリーオプションの手法についての情報は
インターネット上で【無料】手に入れることもできますが、

セオリーさんの経験上
無料のものだと
コツを手に入れるまでに時間がかかりすぎてしまうことが多いです。

私の場合は、
情報を集めるときは、無料のものだけにこだわりません。
時間は有限なので、もったいないからですね。
必要経費と割り切り、ときには有料で情報を得たりもします。



仲間のトレーダーと会うときだって、
トレードをせず外出するわけですから
時間を使っていることになります。
食費もかかりますから、これも経費です。
ケチっていると情報が入ってきません。


ネット上には悪い情報もたくさん落ちていますが
たまには良い情報もあります。
それを見つけるのは、とても難しいです。

たとえお宝情報を見つけたと思っても
それをダイアモンドには見えず、

ゴミだと思ってしまい
捨ててしまう人も多いでしょう。



優良な情報は、

販売者が
膨大なシュミレーションをして、
検証を重ねてくれていますし

実践に基く勝ち方のコツなども教えてくれるので

勝てるまでの時間短縮に
大きく貢献をしてくれます。


そういった情報は、
たいていは有料です


ですから、あなたも勝ちたいならば
お金を払ってマニュアルを手に入れることも
選択肢として考える必要があります。


意地でも0円で情報を手にしようとしている人の多くが
勝ててていないという統計も出ていますので
あなたもそういう人たちと同じ行動パターンにならないように
してくださいね。


ただ、
お金を払っても悪い情報もありますが
それはまた別の話になります。

どんなに良い情報でも
内容の捉え方によっては悪いと思う人もいますし
そこらへんは各自の判断が分かれるところです


上がれど上がる、下がれど下がる場合は逆張りが危険 バイナリーオプション攻略
13/01/10

セオリーさんは、
お金を出して購入した情報も活用してトレードをしています。
その1つの手法が「バイナリーアイ」なのですが、
このノウハウは(残念ながら2014年現在、販売は中止になっています)

この手法は、
レンジ相場、又はゆるやかなトレンド相場の場合で、
鉄板エントリーポイントを厳選すれば

勝率は88%以上
という驚異的な的中率を誇っていただけに
一般公開されないというのは残念ですね


ただ、驚異的な勝率ばかりに目が言ってしまうと困るので

バイナリーオプションの初心者が
注意しなくてはいけないことをお伝えします。


それは、

相場の波には
上がれど上がる、下がれど下がる
状態があるということです。

大きなトレンドが発生している場合に。


逆張り手法でエントリーすればするほど
簡単に連敗をしてしまうという結果になります。



私が
6連敗や8連敗をしたときも


トレンドが発生しているときに
逆張りで攻め続けたために、連敗してしまいました。



ぐんぐん上昇している相場なのに
円高エントリー、

ぐんぐん下落している相場なのに
円安エントリーで攻めるわけですから

そりゃ連敗するわけです。


鉄板エントリーと言えども
相場の流れに逆らっている状態だと
負けますので、
そういったときは、休むことがどうしても必要となります。


ただ、

トレンド発生時には
今トレンド発生しているのかが分かりんくいものですね。


だいたいは、
後になってチャートを振り返ると
トレンド発生していたことに気がつくものです。

実際に、
トレンドが発生したと確信できた頃には、
トレンドの終焉であることが多く、

順張りに切り替えた途端
レンジにもどってしまったりすることは
良くある話です・・・・



鉄板エントリーをより精度を上げるために
トレンド相場をどう見抜けばよいのか?

それが出来れば苦労はしない!のですがね・・・

だからこそ、
勝率100%の聖杯手法が誕生しないのが
現実なのでしょう。

どんな手法でも
勝てない時間、時期、周期があるものです。
これは自ら体感していかないと分からないことなのです。

また、
トレンド判断はこれと言って1つに絞れません
多くのトレーダーがいるので
基準があいまいなのです。

だから、結局トレンドというのは
個人の裁量判断に頼るしかないのです。


セオリーさんの勝率は、
トータルで6割ちょいの勝率を誇っていますが、

特に
レンジ相場とゆるやかなトレンド時にエントリーを
しぼると8割の勝率をキープできています。

レンドが発生したときはその見極めが難しく
鉄板エントリーでも平気で負けますので

トータル平均で6割になります。


バイナリーオプションで逆張り手法をしている人は
トレンドが発生してしまった時に
いかに早く察知して、エントリー見送りなど対応できるか?

それこそが
最大のポイントになります。

バイナリーオプションの初心者の人は
そういったことの対処法が分からないと思いますが

そんなレベルにもかかわらず
安易に始めてしまう人が多いですね。



※今後もバイナリーオプションの規制がどんどん厳しくなることが
想定されます。


今日も3連勝でプラス3万円 バイナリーオプション結果 
13/01/10


0110.png


セオリーさんのバイナリーオプション手法の結果です

今日も3連勝でプラス3万円

画像の丸1から丸3まででエントリーしました。



理由は、朝のそこそこ動く相場が終わり、
昼から緩やかなレンジになりました。


こんなときは、
逆張りがとっても有効です。

トレンド発生していると逆張りは
どうしても通用しません。

結果は
みごとに3連勝なんですが、


疑い深い人もいると思いますので
証拠画像も貼っておきますね↓

0110-2.png



この調子でいければ
掛け金を1万5000円にすることも検討しようかと思います。



月20日で
100回エントリーするとして
勝率を緩めの60%に設定したとしても


月収30万円になります。



ただ、
あくまでもFXがメインですので
毎日バイオプで勝つ必要があるかといえば
???なのです。


また、
資金力がある人は
2.5万円まで1度の掛け金を上げることで
一気に月収50万円に跳ね上がりますが、

そこまで
稼いでも意味が無い人は
あまり掛け金は低くても良いでしょう。


短期トレードは
まだまだ苦手な私ですが、


今のところ
バイナリーオプションのマニュアルのおかげで勝てています。
ありがたい収入源です



バイナリーオプション検証結果2013年1月
13/01/11



バイナリーオプション検証結果2013年1月


昨日は、3連勝でプラス1万円、

本日は、昼間で寝ていたので、午前中の上昇後の下落に移り変わるときのエントリーはできず

狭いレンジぎみの中、1発目のエントリーがHITして

プラス1万円。


画像を見れば今日のエントリーポイントが分かるようになりますよ


FXでもバイオプでも
1つの手法にこだわり経験を積み重ねていけば

他の余計な情報はいらなくなりますし

私のようにバイナリーオプション初心者でも
そこそこ結果を出せます。


あまり複雑な手法は選択せず
シンプルな手法を選んだことで
コツコツ利益がつみあがってる感じです。



10勝して10万勝った時のお話 バイナリーオプション攻略
13/02/1


バイナリーオプションはまだまだブーム?


セオリーさんはFXで、

短期トレード、
スイングトレード、
長期投資トレードの


3つの手法を併用して稼いでいますが


期間限定ではありますが
今、大ブームが起きているバイナリーオプションで
リアルトレードを行い検証作業を続けています。


バイナリーオプションをはじめている人も
まだはじめていない人も

リアルトレードの結果を提供していますので

参考にしてください。


1日で10勝、10万勝ちを達成!
0201.png

ちなみにペイアウトは2倍です。
流れに乗れば、初心者の人でも稼げるのはバイオプの魅力です。

※今後ペイアウト率が下がるよなことがあれば
稼ぎは小さくなる恐れがあります。



国内バイナリーオプション業者のデメリットが増大!
13/09/7


セオリーさんは、バイナリーオプションの
メリット、デメリットを検証するために
リアルトレードを続けてきましたが、


・十分な利益を残すことができたことと
・日本でバイナリーオプションの規制がかかったこと
・今後、稼ぎにくくなる可能性が高いこと


さらに
FXの利益が順調に伸びていることと、
セオリー流FXを多くの人に伝授していきたいことから


当ブログでのバイナリーオプションの検証結果報告は
休止することになりました。


今後は、
海外口座を利用してバイナリーオプション取引の
していく価値があるか調査していく必要がありそうですね。


パチンコやスロット業界でも同じですが
ギャンブル性が高く、ばくち要素が強くなってくると
日本の場合は、規制が入ります。


規制強化のせいで
勝ち組ユーザーの利益が減ることは、
納得がいかないものですが、


今の時代は、
インターネットを活用すれば、
規制を抜ける方法は見つかるものです。


その1つが
⇒ 海外口座でバイナリーオプションを始めるという選択がありますね。


ただ、
日本の規制が適用されないとはいえ
出金拒否や、不当な相場操縦されるなど
海外口座特有の別のリスクが発生することにも
注意しておかなくてはなりません。


バイナリーオプションは
FXで勝てない人が、
気軽に始められる2択式の投資ということで


日本国内で一気に
知名度が広がりブームになったことは
あなたも承知の通りだと思います。


周りの雰囲気に流されて、
私も勝てるかもと勘違いをして気軽に
始める人がどんどん増加しています。

昔に比べると、今から始める人は
勝ちにくくなっているのは明確なのですが、
いまだにバイナリーオプションは大人気です。


バイオプを国内業者でやるデメリットは?

海外口座は、海外特有のデメリットがありますが、
国内口座では資金を持ち逃げされるなど安全面でのデメリットはありません。

ただ、
FXのようにレバレッジをかけて資金効率化を図ることができないので
資金が多くある人には割りに合わず、
稼ぎが頭打ちがあることがデメリットの1つです。

⇒ 海外口座ですと一撃20万円のエントリーができる業者もあります。


国内業者の場合は、
1回のエントリーで上限が3万円以下になる可能性もあるし
連打ができないなど(連続してエントリー)
今後は、さらなる規制強化が行われる可能性が高いです。


セオリーさんは
今後もFXトレードをメインとしてやっていきますが、

海外口座を開設したら、こっそりバイナリーオプションも
続けるかもです。
(まだ、公開はできませんが必勝法が見つかりそうです)


※ただ、
月10万円程度の稼ぎで良いと割り切り、
国内口座でバイナリーオプションを続けるかもしれません・・
正直、悩んでいるところではあります。
今後のバイナリーオプションの規制次第でもありますしね。




国内バイナリーオプション業者のデメリットが増大!
14/10/06


調査してみたところ、
バイナリーオプション商材がものすごい
飽和していますね・・・・
初心者の方がお金を無駄にしないようにお祈り申し上げたいと思います

アドバイスとして、

買ってはいけない
バイナリーオプションの情報商材というものが
多く存在しますので教えておきましょう。



「海外の口座開設を強制される商材」
「自動売買ツールを使用しなければならない場合」
「5万円以上と料金が高い場合」


この3つの条件がそろっている商材は
100%避けたほうが良いでしょう。



バイオプの海外口座はすべて危険なの?


海外口座がいけないのではなくて、
情報商材を購入後、
海外口座を強制的に開設させられることに問題があります。

セオリーさんが比較的安全だと思っている
バイオプの海外口座は、数えるほどです。

1つの海外口座を強制される場合は
真っ先に逃げましょう。


自動売買ツールを利用する場合も
口座凍結の運命になるだけでなく、

それまで利益を上げていた分も
取り消しになる可能性もあるので
避けておきましょう。


高額なものは
言うまでも無く、値段と内容がつりあわないので
やめておきましょう。




さて、
もう1つ、アドバイスがあります。


返金保証というマジック


最近のバイナリーオプションの情報商材は
返金保証が付いていることが多いです。


あとで詳しく述べますが、

返金保証がついていると
さぞかし、販売者がその手法に自信を持っていて
誰でも勝てる手法なのかと思われがちですが、

そうとも言い切れない事情があります。


その理由はいくつかありますが、


そもそも
返金保証がないと売れないだけと判断することもできます。


セールスレターを読んでみて、
内容は胡散臭いけれども、

買ってみて詐欺商材だったとしても
返金保証があるならば安易に購入に踏み切る人は意外と多いでしょう。


販売する側にしてみたら、
迷っているお客様に背中を押せるので
返金保証をアピールすることは、
都合が良い戦略と考えているわけです。

内容が詐欺だとしても
面倒くさくて返金申請しない人がほとんどですので
「返金保証」を付けても販売者側は
痛くもかゆくもないわけですね。


ただ、
返金システムには問題があります、

・返金できる条件が厳しい
・返金請求できる期間が短い

実際には、厳しい返金条件が付けられていることが多く、
申請をしても返金を拒まれるということも頻発しているようです。


詐欺的商材で、返金保証がある場合は、
そのほとんどが販売期間を短く設定しています。

要するに
売り逃げです。

販売を期間限定にしないといけない理由は?

いくら返金保証をつければ売れると分かっていても
購入後、一生涯に渡り返金保証がついている商材はほとんどありません。、

たいていは、【返金保証付き商材】は期間を設けての販売となることが多く、

一気に販売して稼いで、消え去ります。



人間は、押し売りされるのが嫌いです。
あなたも、営業マンに突然自宅訪問されて
1万円の歯ブラシを売り込まれたら、いやですよね?

この歯ブラシで
半年のあいだに虫歯になったら
返金しますと言われても、

「いや、いらないです高いし・・」
ってなりますよね?


セールスページでも、
良いことばかり書いてあって、
無条件で返金しますよ!なんて誇大広告な場合、
普通は、怪しいと思うのが人間なのですが、

あなたは
バイナリーオプションで勝ちたいと思っているので
「返金保証」に魅力的に感じてしまうでしょう。


買ってみて
手法を試してみたところ、
再現性が全く無かったとしても返金保証があれば

すぐにはガッカリしないでしょう。、

「この手法で勝てなくても返金すればいいや」という
楽観的な気分が頭の隅にあるからですね。


返金制度のせいで
手抜きトレードを続けてしまう可能性もあります。


おそらく
30万円自腹で払って返金なしの高額ノウハウを手法を試すならば
真剣にその手法に取り組むものです。

ただ
高額でも再現性のない手法だったら
可愛そうな結果になります。


返金保証がない情報商材の場合は、
明らかに稼げない手法だった場合、

返金できないせいで
クレームがすぐ入ったり、
販売開始後すぐにネット上で炎上します。


しかし、
返金保証付きの場合は、
「3ヶ月試してみて・・・」など、

返金できる条件に
「返金請求を開始できる時期」の記述があります、

つまり、
その返金対象の時期になるまでは
購入者も駄目でも返金すればいいやという気持ちになっているため

販売者へのクレームは少なく、
ネット上も荒れません


返金ができる時期になってから
返金要請をすれば良いだけなので
ネット上で炎上する理由がないのです。




冒頭申し上げましたように、
海外で口座を開かなくてはいけない商材も警戒が必要です。



入金したまま「トンヅラ」されてしまう例が実際に起きていますので、
覚悟しておきましょう。


海外口座を開いて大金を入金させることが目的である
バイナリーオプション商材が増えてきています。


いずれでは、、
そのような商材を扱っているアフィリエイターに対しても
取り締まりが始まるという噂もでていますので


将来的には
情報商材業界が浄化されていきそうですが、


当面は、買う側が警戒しながら判断していかなければならないでしょう。



2019年2月更新

なんだか、
バイオプをやっていた頃が懐かしいです。
そこそこ勝てたので良かったですが、
一生もののスキルを手にすることは出来ませんでした。

結局
今は、やっていないので撤退してよかったと思っています。

バイオプは「ギャンブル」になりがちなので
あまり手を出さないほうが見のためです。