FC2ブログ

トレンドが変わったのか?

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村




トレンドが変わったのか?

トレンドが継続するのか?

明日の相場は?


これを正確に答えられる人はいません。


基本的に人間には予知能力というのはありません



ただ、形成されたトレンドに乗ることは

FXにとって効率のよい投資になります。


焦る必要はありません。

トレンドに乗り遅れても十分勝てますからね。



私が

この短期円安傾向で

ドルロングで乗っからないのは


別に、トレンドが形成されてからでも十分勝てることを知っているからですね。


ドル円が120円だったころ

流れは明らかに下落トレンドでしたが

120円→60円の端から端まで取ろうとするわけじゃなく


その間を抜いていけばよいわけです。



今回の円安トレンドが本物ならば

2年は続くでしょうから


その間に、勝てばよいわけです。


それが長期投資の基本です。


(※中短期投資は話は別ですよ)


よっしゃ~円安や

と気合満々に乗っかると

こないだみたいに2円ほどの急落にあいますよね。


ドルロングは

2~5円ほどの急落があるというリスクに常にさらされているので

私はあまり好きじゃないです。


今、上昇傾向の中

一旦調整が続いていましたが


タイミングよく日銀の影響で

押し目を作り

再度上昇傾向か?

というところまで相場が動いてきました。



関心は

120円まで上昇するか?が

重要なポイントになりますが



私は120円までは”戻る”

可能性はあると心の奥底では覚悟はしています。



あくまでも長期傾向は円高とならざるを得ない

しかし


私が下落相場を感じた120円位には

戻す可能性がある、


そしてその後反転しジワジワ円高が復活するというシナリオです。


ゆったりドルショートのタイミングは

再度、下落が始まった時からになります。


そのときは

また、おいしい思いをすれば良いわけですね。



ドルロングをしたい場合は

LOTを減らし

押し目で買い増していくことを考えて下さい。


気が付いたら

大きな含み益になっていることでしょう。