FC2ブログ

何分足でトレードすれば良いですか?

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

FXの中級者ともなると
時間軸を何分、または何時間に焦点を合わせてトレードするべきか?

迷いが生じて上手くいくときといかない時の差が大きくて
連敗が続くと、都合の良い時間軸に切り替えてはエントリーを繰り返してしまう、
ポジポジ病が発生したりもしてしまうでしょう。

人によって手法はオリジナルにするべきなのですが
ネットや本で勉強すればするほど
王道は、

1つの時間軸だけを見てトレードするよりかは、
上位時間軸で大きな流れを確認して・・・・


というフレーズを耳にタコができるくらい聞かされることになります。

私が使用している時間軸は、
日足、4時間足、1時間足、30分足、15分足、5分足、です。
1分足は使いません。(1分足はノイズにすぎませんし、3分足とか2時間足とか誰が見てるの?って感じです)

週足は長期投資用エントリーをする際に
たまーに見るくらいです。

それで
メインとしている手法では
主に30分足をよーく見ています。

何で30分間なのか?
私はスキャルピングのように一気に大金をつぎ込んで
一気に稼ぐという手法よりも、自分に合っているのが
「ゆったり系」だからです。

この先、
年を重ねていっても、できる手法、
精神が擦り切れないような、いろいろわがまま的要素を
トレードに組み込んでいくと
5分だとせっかちだし、逆に1時間足だとダラダラしすぎるということで
30分足に落ち着いています。

1分足トレードにチャレンジしたこともありますが
自分には難しいかなと思いました。

勝てない時期もあって
いろいろ手法を検証していく中で
1分足でトレードしてみるか?!
なんて魔が差したときがあって・・・

そういうときって
負けてるときの陥りやすい
手法変えれば「勝てるんじゃね?」的な心理の典型ですね。

たしかに
負けてる人は、手法を変えることで
劇的に勝てるようになるかもしれないけれど

1分足を使うスキャルが向いている人が
あきらめてしまうともったいないような気がしますね。

30分足ですと
デイトレまたは2、3日のスイングでトレードを終わらせることができますし
ストレスがありません。

4時間足だと
デイトレはNGで、スイングトレード用に自分はしています。

それぞれ
メリットデメリットがありますので
少しずつ学んでいってください。

FXで勝てない人は

トレンドラインや
サポート、レジスタンスの基本をおろそかにしている場合があります。

短めの足でトレードする場合でも

週足や日足で重要なラインを引いておくだけでも
無駄なところでエントリーしないですむことがあります。

サラリーマンの人は
昼間はトレードできないと思いますので
長期投資が多いと思いますので

日足、週足のラインは重要ですよね。

ただ、私の場合は長期投資をしない場合以外は
あまり重要ではありません


ポジションを週末に絶対持ち越したくない人とか
その日のうちに絶対決済したいとか

あなたの
生活サイクルにあった時間軸が見つかれば最高です。

どの時間軸もメリットがあってデメリットもあります。

自分に合った時間軸が最適なのです。