FC2ブログ

FXを法人で行うメリットはお金の面では薄れてきてるね。

FXトレードを法人で行うことのメリットは、
7年間(または9年間)の繰越損失が可能ってことと、

FX以外の事業収入と損益を相殺できること。

FX法人口座が開けるので
高レバレッジでFX取引ができること。
(セオリーさんの場合が外為オンラインでレバレッジ200倍です)

それと
人によって価値感は違うと思いますが、


自分で会社を設立するという経験と、
会社の代表、役員という立場になることで
得られる優越感や苦労などの
新たな気分を味わえる。

などなど

お金の面だけではなく
価値感まで含めれば
法人トレーダーも魅力がないわけではありませんね。


ただ、
個人でFXを行う場合も


今では
3年間の損益通算もできるようになりましたし
税金も20%となりましたので


法人で約50%の税金を取られる状況を
考えますと、

利益が大きい個人ほど、
法人にしないほうがお得ということになります。


それでもなぜ
セオリーさんが法人でトレードを続けるか?
それは、ここでは書ききれませんので割愛しますが


例えば
相続など先のことを見据えれば
法人のメリットもあるわけです。



もしも
法人にしようか?悩んでいる人がいれば
短期的にはオススメはしません!と
アドバイスさせていただきます。

税率20%をフル活用して
個人のときに稼ぐだけ稼いで
資金をまずは貯めこみましょう。




関連記事

0 Comments

Post a comment