FC2ブログ

30分足トレード手法のエントリーサイン例

2014年10月6日(月)ユーロドル30分足チャート
10/7


赤い矢印がエントリーポイント
バツは損切りポイント
チェックマークはエントリーサインです。




2014年10月18日(月)ユーロドル30分足チャート
30分足10月18日


今週の30分足トレード手法の
エントリーサイン後は、「大きく値幅が動きましたので」

損失を20PIPS以上、利益を60PIPS以上に設定していた人にとっては
大きな利益が見込めた相場となりました。

もちろん
サインどおりにエントリーして
損切りになることもありますが、

損と利益の比率を1対2、1対3、またはそれ以上に
設定すれば

トータルで勝てることが
お分かりいただけると思います。 


もう少しエントリーポイントを見たい場合は、

⇒ コチラで30分足トレード手法を実践しています


30分足トレード手法を知りたい人はコチラの記事で紹介しています。
⇒ http://okanehoshii.blog66.fc2.com/blog-entry-769.html
関連記事
セオリー流180日間サポート