fc2ブログ

ランド円不都合なロスカット2008年8月4日事件後 利益100万円(笑い)

>>セオリー流180日間サポート<<
↓更新の励みになります。クリックお願いします。 にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

南アフリカランド日記 8月9日更新

南アフリカランドが再び13円台突入か!!!


2008年8月4日の
セントラル短資事件(セオリーさんのロスカット)から、
5日間が経過し報告をする。


この事件の真相をまだ読んでいない人は、
こちらからお読み下さい
⇒ ランド円で500万円ロスカット事件

セオリーさんが理不尽なロスカットを受けた
ロスカットの発端は、


結局は、

セントラル短資のシステム障害による
異常レートの発生によるものでした。


南アフリカランドをはじめ、
オーストラリアドル等も急激な下降線をつけての
大暴落となりました。


ランド円にいたっては


14円から9円の急落後、
しかも9円から14円へ1時間もしないうちに戻っている。


冷静に考えれば
おかしいことに気がついてもいいものだが、


スワップ中心で運用している私にとっては
このような値幅で動くことに慣れていなかった



しかも、
たまたま前の週に現金を引き落としていたので
レバレッジを3倍を少々超えていた。


証拠金が少なければ
それだけ下落に耐えられないわけだから


下落に巻き込まれて
500万円という大金が一瞬にしてロスカットされたわけです。



結局のところ
セントラル短資の誤配信であり、
ミスを認めてくれて

ロスカットは無かったことにはなったが
これを良い経験としてポジションを整理することにした。



15円近くなったランド円を
100万ランド売り注文を出し、

利益100万円を確定させた。


証券会社側の
誤配信、誤チャートで
ロスカットをくらうことは


とんだ迷惑な話だが、

最終的には、ランド円の危険さを知り、
ポジションを整理するきっかけにもなったので
良かったとするか・・。


100万ランドものポジションを決済した後、

14.20円近くまで、
下落傾向にあるので、
結果的に、成功だったと思う。



⇒ 南アフリカランド円でロスカットを免れるためには?
※ランド円、暴落の真実!下落相場でも生き残るためのレポート配布中、メルマガ講座も配信中