FC2ブログ

1年分の検証が終わったら。

30分足トレード手法を検証していると、

「もう少し早くエントリーしたかった」
「もう少し早く利益確定したかった」
※上記の逆も

「東京時間でも勝ちたい」
「もう少し売買サインが出て欲しい」

などなど
いろいろと
あーしたいこーしたいという感情が出てきます。


これは
成長の証ですね。


1つのルールをしっかりと
検証していくことで、着実にチャート分析能力が増してきます。

少しずつ蓄積されて
いずれ見ただけで相場感が分かるようになってきます。



今までは
サインがでたあとにエントリーしたとしたら
勝てるか負けるか?の検証だけだったと思いますが


そのうち、サインは出たけれども
エントリーしないほうが良いかも!
ってポイントが分かってきます。


慣れてくれば
30分足よりも
15分足でトレードしたほうが勝てる場合も増えてきます。


30分足トレード手法の検証をしてみて
どうしても自分には合わない人は
手法を変える必要があります。


もしも
興味がある人は、メールください。
どうして合わなかったのか?
それを踏まえて
あなたのこれからの手法を決めていきましょう
関連記事

0 Comments

Post a comment