FC2ブログ

老後は貧困だからFXを始める?将来が不安なら今やるべきこと

日本の今の状況ですと、石を投げればお年寄りに当たると言われているくらい、

高齢者の人口が多いです。

老後の貧困を心配される人が増えているのも納得のいく状況ですね。


そもそも、

年金があれば十分、老後の心配なく生活できる人たちは

超高齢者の一部の人たちのみで、

若者になればなるほど、受け取る年金は少なく

これって、思っている以上に深刻な問題なんですね。



時代の変化なのでしょうか、

日本人も、自分で稼ぐ能力を、そろそろ持ちなさいよ

言われているような気がします。



怖い話ですが、

老後の心配がMAXになってしまうと

退職金何千万円を、株に投入して大損したり、

FXでコテンパにやられたりして

将来の不安解消どころか、


今、生きるのでさえ 辛くさせている年配の人も

増えている実情です。



とくに、サラリーマン時代に、そこそこ仕事ができた人は

投資も成功できると「勘違い」して

大損することが多いようです。



一方、

根暗で、内気な人、他人とかかわりたくない人も

投資で稼いでやろうという気持ちになる人が多いですね。

比較的若い年代に多いのですが、

誰にも接触せずに一人でFXで稼いでやろうと意気込みすぎてしまうので

最後は、やられてしまいます。


老後生活が始まる前に、やるべきことは、


お金の勉強をすること。


FXや株を、いきなり始めることが勉強なのではなくて、


世に出回っている「お金に関する本」を買ったり、

投資で勝っている人の話を聞いたり、

準備をしなくてはならないことはたくさんあります。



老後の貧困はFXで解消だ!!!

なんて、簡単に思っていると、あなたの資産はきえてなくなるでしょう。



いきなり、老後の不安が消えるくらFXで稼げるなんて人は

ほとんどいないですよ。


関連記事

0 Comments

Post a comment